インテリア配置や模様替えに便利なiPad/iPhone用アプリ

ソフトウェアとコンテンツの開発・販売を行うイーフロンティアは、iOS 機器(iPhone、iPad など)のカメラとジャイロセンサー機能を活用した、 3D レイアウトアプリ「3D プランナー」をリリースした。

3Dプランナーとは?

「3Dプランナー」とは、iOS 機器(iPhone、iPad など)のカメラとジャイロセンサー機能を活用して撮影空間を自動で認識し、撮影された空間の写真上で、家具や壁などの配置・配色シミュレーションを行うことが可能なアプリケーション。

家結び
アプリ内に格納された家具データを読み込むことによって、家具データのサイズを変更することなく、あたかもその屋内空間に実際の家具を配置しているかのようにレイアウトをシミュレーションすることができる。今回、実在する国内家具メーカーの店舗で購入可能な家具ライブラリ約 450 点をアプリ内に実装されている。

インテリア配置や模様替え、リフォーム等の検討段階でシュミレーションできるアプリとして活躍しそうだ。筆者も実際に「3Dプランナー」を試してみた。iPhone では若干、精度が悪いように感じたが、iPad だと画面も見やすく、家具の配置や配色のシミュレーションがイメージできた。是非、ご自身で試して頂きたい。

動画:3D PLANNER / 3Dプランナー
「3Dプランナー」は現在、期間限定でAPP Storeを通じて無償で提供中。
3D PLANNER|APP Store

プロフィール

東恩納 尚縁

将来の夢は孫と一緒に暮らすこと。

孫ができた為、将来は娘夫婦と二世帯住宅の夢を持っています。
「住まい」について考えたコラムを寄稿しています。

東恩納 尚縁 さんの記事

関連する記事