【動画あり】MoMAで展示されているレインルームは雨の中でも濡れずに歩ける

現在、ニューヨーク近代美術館(MoMA)で開催されているエキシビジョンでは、ロンドンのランダム インターナショナル(rAndom International)によるインスタレーションアート「Rain Room(レインルーム)」が話題となっている。

雨が通行人を避けるレインルーム

レインルームとは、その名の通り雨の部屋を意味するが、ランダム インターナショナルのレインルームは、土砂降りの部屋の中を、傘をささずに雨に濡れることなく歩くことができるのだ。
家結び
そのトリックとは、カメラが上から訪問者を一人づつ検出しており、レインルームを通る度に、その部分だけ雨が降らないという仕掛けになっている。現在の所、10人まで入ることができるという。

動画:Rain Room at the Barbican, 2012

Rain Room at the Barbican, 2012 from rAndom International on Vimeo.



自然界の世界でも、雨が人間を避けてくれると嬉しいのだが、なかなかそうはいかない。レインルームは、ミュージカルや舞台などの演出として良いパフォーマンスを発揮してくれるのではないだろうか。

レインルームは〜2013年7月28日まで開催されている。
Rain Room|MoMA

MoMA(モマ)とは?

ニューヨーク近代美術館(MoMA)は、従来の保守的な美術館のあり方ではなく、近代美術専門の施設が必要、と強く考えた当時進歩的で且つ影響力を持つ3人の女性、リリー・P.ブリス(Miss lillie P. Bliss)、アビー・オルドリッチ・ロックフェラー(Abby Aldrich Rockefeller)、メアリー・クイン・サリバン(Mary Quinn Sullivan)によって1929 年に設立されました。

以来、拡張を広げ2004 年11 月には、日本人建築家、谷口吉生の設計により58,500平方メートルを擁し、従来の約2倍の収容力をもつ新生MoMA が誕生。年間250万人以上もの来館者が訪れNY で最も人気の高いランドマークと言われています。

MoMA のコレクション(収蔵品)はモダンアートの殿堂と呼ばれるにふさわしく、絵画・彫刻、写真、建築・デザイン、版画・挿画本、ドローイング、フィルム・メディアの6 部門に分かれ、世界最大の20 万点を越す程に成長しました。又、MoMA では展覧会の他、幼児から専門家までの各層を対象に教育プログラムを実施してモダンアートに接するあらゆる機会を提供しています。

プロフィール

東恩納 尚縁

将来の夢は孫と一緒に暮らすこと。

孫ができた為、将来は娘夫婦と二世帯住宅の夢を持っています。
「住まい」について考えたコラムを寄稿しています。

東恩納 尚縁 さんの記事

関連する記事

  • ナラ柾目のテレビボード

    ナラ柾目のテレビボード

    「ずっと前から、いつかイマイさんの家具を頼みたいって思ってたんです。」うん、愛の告白のようにうれしい言葉です。 まずはこのテレビボードが納まって、次に天童木工さんの...

  • 漫画家さんのデスク

    漫画家さんのデスク

    午前中は穏やかな気持ちでおりましたが、気持ちが少し焦っていたのは、「昼過ぎから空模様が怪しいよ。」って、テレビがそう言っていたからでした。 と、そう思っていると...

  • さむかわイキイキフェスタで木工教室を開きます!

    さむかわイキイキフェスタで木工教室を開きます!

    ゴールデンウイークになりますね。私たちの参加イベントのお知らせです。 5/3 水曜日 10時~15時開催(雨天時5/4に順延)、 寒川中央公園で開かれる「さむかわ イキイキフェスタ」で青...

  • お母さんのテーブル作り その1

    お母さんのテーブル作り その1

    冷たい雨の日曜日の今日。 工房の中では、Sさんが半年前からの計画されていたお子様のテーブル作りが行われていました。 妊娠中の大きくなり始めたお腹を気遣いながらの作業でし...

  • ナラ節アリの突板を使った食器棚

    ナラ節アリの突板を使った食器棚

    節アリのナラの突板を使って食器棚を作らせて頂きました。 雨がしんみり降り続く中の取付でしたが、取付後のお母さんとお嬢さんの表情で気持ちはとても晴れやかなのでした...