ミッドセンチュリーを代表するイームズ夫妻のドキュメンタリー映画が公開

1940~1960年代に、アメリカの近代主義から生まれた新しいデザインの潮流"ミッドセンチュリー・モダン"の旗手、イームズ夫妻の素顔に迫ったドキュメンタリー映画「ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ」が2013年5月11日から東京・渋谷のアップリンク、シネマート六本木ほか全国で順次公開される予定だ。

チャールズ&レイ・イームズ夫妻とは

チャールズ&レイ・イームズ夫妻は、20世紀のアメリカを代表するデザイナーであり、いまも私たちの生活に豊かさととに、喜びと楽しさを与え続けている。

ミッドセンチュリーを代表するデザイナー

【 チャールズ&レイ・イームズ夫妻 】

デザイナーであり建築家の夫、チャールズ・イームズと妻のレイ・イームズ夫妻は、20世紀を代表する工業製品のデザイナー。

二人の出会いはクランブルック美術アカデミー。
チャールズとエーロ・サーリネンがMoMAのコンペに出場し、共同で作成した成形合板の椅子で優勝。共通の関心の多さと才能に引かれ合った二人は、1941年6月に結婚する。これが、チャールズ&レイ・イームズ夫妻の誕生となる。

第2次世界大戦中には、脚用の添え木「レッグ・スプリント」が15万本以上も製造されることとなり、イームズ夫妻の手がけた最初の大量生産品となった。

また、「レッグスプリント」で培ったノウハウや技術を使って、DSWLCWチルドレンズチェアなどの開発に成功する。

そこに目を付けたのが、当時、ハーマンミラー社のデザイン顧問であったジョージ・ネルソン。強い呼びかけでハーマン・ミラー社がチャールズの獲得に成功する。

その後、2人は良きビジネスパートナーとなり、椅子はもちろん、テーブル、収納家具、子供用家具など画期的で斬新な多くの家具を発表していき、関係者に衝撃を与え続けた。

その他にも、映画制作や写真、展示デザイン、グラフィックデザインなど、ミッドセンチュリー時代に多くのモダンデザインのパイオニアとして活躍し、そ後のデザイナー達に大きな影響を与え続けた。

主な建築

1936年:ディンスモア・ハウス 
1938年:マイヤー邸 
1949年:イームズ邸
1949年:エンテンザ邸

主な家具

1945年:プライウッド・チェア
1948年:ラ・シェーズ
1950年:プラスティック・チェア
1951年:ワイヤーメッシュ・チェア
1956年:ラウンジチェア&オットマン
1958年:アルミナム・グループ

▼関連書籍
イームズ入門―チャールズ&レイ・イームズのデザイン原風景

▼関連動画
デザインQ&A |チャールズ・イームズ



イームズ夫妻の素顔に迫ったドキュメンタリー映画

映画、ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイでは、チャールズとレイの死後、初めて公にされる二人の往復書簡や写真、膨大な量の作品群、当時“イームズオフィス”にいたスタッフたちや家族へのインタビューと、二人の過去の映像を通じて、知られざるイームズ夫妻の側面を辿るドキュメンタリー映画となっている。

また、ナレーションには俳優のジェームズ・フランコが担当し、チャールズの娘であるルシア・イームズや孫のイームズ・デミトリオスらが出演。他にも、建築家のケヴィン・ロシェやイームズオフィス・デザイナーのジェニーン・オッベウォール、デボラ・サスマンなどがインタビューに応じている。

ミッドセンチュリーを代表するデザイナー、チャールズ&レイ・イームズ夫妻の作品は、社会が大きな変革期にあった20世紀に、建築、家具、生活用品、グラフィックなど幅広い作品を世に送り出してきた。

21世紀になり時代が新たな変化を遂げようとするなか、デザインは暮らしや社会とどう関わっていくのだろうか。本作を通して二人の巨匠の足跡と情熱をたどり、生活とデザインを再考てみるのは如何だろうか。

本作は、2013年5月11日から東京・渋谷のアップリンク、シネマート六本木を皮切りに、全国で順次公開予定となっている。

映画『ふたりのイームズ』予告編 海外版日本語字幕付き

ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ
公式Twitter
公式Facebook


二人の偉大なデザイナーについて、孫のイームズ・デミトリオスは、世界中の著名人を招いた講演会(TED)でも語っている。

プロフィール

東恩納 尚縁

将来の夢は孫と一緒に暮らすこと。

孫ができた為、将来は娘夫婦と二世帯住宅の夢を持っています。
「住まい」について考えたコラムを寄稿しています。

東恩納 尚縁 さんの記事

関連する記事

  • 漕ぎつく

    漕ぎつく

    裏面に鮮やかな青の織物が写っているポストカードが届きました。 「Piece」と題された個展が開かれるのだそうです。 作家さんは工藤聖美さん。 1年半前にご自宅の玄関収納を...

  • イベント「クレミル」最終日、工房開放終了しました。

    イベント「クレミル」最終日、工房開放終了しました。

    「フリーハンド」と名がつく私たちの工房。 「お客様が必要な形の家具・キッチンを作ります。」と謳って今のニーズがあると思っています。その工房が行う木工教...

  • ステンレストップのタモのバックボード

    ステンレストップのタモのバックボード

    良いね。ご主人と決めた立ち上がりが雑巾摺が良い印象でまとまっています。 今月と来月とで、オーバーワークなくらいの皆さんの家具の納品時期が重なってきていて少し焦っ...

  • スウェーデン大使館へ 2017

    スウェーデン大使館へ 2017

    昨夜は久しぶりに「スウェーデン研究講座」でスウェーデン大使館へ ロビーにはクリスマスツリーが♪ 今回は、フォルムSKR スカンディックハウス 代表、北欧建築・デザ...

  • 今年のクリスマスディスプレイはどうする?インテリアを素敵に見せる5つのコツ

    今年のクリスマスディスプレイはどうする?インテリアを素敵に見せる5つのコツ

    冬が近づくと、街のあちこちでクリスマスディスプレイが見られるようになりますね。キラキラとしたデコレーションイやイルミネーションを見て、心をワクワクさせている人も多いのでは?でも...