島あゆみのしごとースキノハテマデー 展示会立ち寄り雑記

家結び.COM

大阪、京都、福岡…と、出張をしてまして。
打合せやら納品やらを済ませてきました。

ひさびさに帰宅して、どっと疲れています。
体力がなくなったなぁと痛感。
いやほんと、体力ない。
とにかく、体が疲れました。

という、出張の合間に、


島あゆみのしごと -スキノハテマデー


という展示会をのぞいてきました。
島さんは、テキスタイルデザイナー。
某メーカーのカーテンもデザインされている方です。

家結び.COM

大阪の、ある雑居ビルの一角が会場だったのですが、
リノベーションを行う直前の状態を貸してもらったとのことで
そのなんともいえない廃墟感と、
島さんの作品のネイチャー感が溶け合って
すっごくよかった。

家結び.COM

水面(みなも)に写った空をのぞきこんでいるような模様。
それをラグに加工している。

家結び.COM


見たものは写真に残して、素材のアイデアとしてストックしていくのだという。
それらを今回の展示用にと、和紙に出力してランダムに空間にほうり投げてあった。
つまり、これが、島さんの「頭の中」ということだ。

家結び.COM

家結び.COM

島さんは自然界のテクスチャーからイマジネーションを広げ
テキスタイルのデザインに昇華させていくようだ。

家結び.COM


ちょっと言葉にするのが難しいのだけれど
ある意味でとても妄想的で
ある意味でとても現実的な
不思議な空間でした。

家結び.COM

私はデザイナーではないので
ものづくりが出来ない人なので
「デザイナー」という人達にはとても敬意を表しているのだけれど

表現力の出どころが圧倒的に違ということに、いつも嫉妬します。

家結び.COM

実験的なアート、
デジタルミックスな手法、
あるいはアナログな部分。

挑戦的でもあるのに
ヒーリングのようでもあり

とてもいい展示会でした。
テキスタイルデザイナーの島さんご本人ともお会いできて
良かったです。

プロフィール

三宅 利佳(ジェイブルー)

インテリアコーディネート事務所 ジェイブルー

●インテリアコーディネーター  980877A
●2級建築士
●AFT色彩検定 1級

美しく暮らすにはそれなりの努力が必要です。
例えば掃除、整理整頓、時々の模様替えや花を活けなおしたり・・・。

どうせすぐ使うから
どうせすぐ汚すから

そう言ってやりっぱなし出しっぱなし汚しっぱなしの生活は
確かに面倒がなくて便利ですが
便利ばかりを追求していてはあっというまに雑多な空間になります。

美しい部屋、居心地の良い部屋というのは
日々手をかけ続ける面倒臭さを内包しています。
でも、そのことを放棄しないでください。

部屋は人の心を表すと思いませんか。

インテリアコーディネーターがお手伝いできるのはほんの最初の舞台づくりだけ。

「こうありたい理想の自分」を思い描いて
ぜひ素敵な住空間を維持してください。
それが、生き方にもつながるのだろうと思います。

三宅 利佳(ジェイブルー) さんの記事

  • 7年前のお客様ふたたび

    7年前のお客様ふたたび

    7年前のお客様から再びのご依頼をいただき、伺ってきました。 7年ぶりにお会いするお客様は何も変わらず (太りもせず、老けもせず、ってすごいですよね♪) お部屋も当時とほとん...

  • 赤ちゃんマンとシェード

    赤ちゃんマンとシェード

    写真の奥にみえるのは 以前に納めさせていただいたカーテン。 上部が紺色の無地、 下部がジオメトリックな柄に紺とオレンジが入っているファブリックを使いました。 とい...

  • プランニング、2つチラ見せ

    プランニング、2つチラ見せ

    これからリフォームをされるA様。 全体のコーディネートのご依頼をいただきました。 楽しみです! そしてこちらもA様。 新しいお引越し先のコーディネートのご依頼をいただ...

関連する記事