新国立競技場最終コンペでザハ・ハディドが最優秀賞を受賞

日本経済新聞社の報道によると、新国立競技場最終コンペでイギリスの女性建築家・ザハ・ハディドが最優秀賞となったと伝えている。
優秀賞にはオーストラリアのアラステル・レイ・リチャードソン。入選は日本のSANAA(妹島和世)+ 日建設計。

家結び
ザハ・ハディド アーキテクト
ザハ・ハディド(イギリス)

建築界の女王、ザハ・ハディド

【 ザハ・ハディド (Zaha Hadid) 】

1950年生まれ。イラク・バグダッド出身、イギリス在住の女性建築家。かつては、「建てた建築よりも、実現しなかったプロジェクトの方が有名」といわれたが、初の公共建築『ヴィトラ社消防署』(ドイツ、1994)の建設を皮切りに、独創性と構想力が見直され、大型建築が次々に完成。2004年には“建築のノーベル賞”といわれるプリツカー賞を女性建築家で初めて受賞した。
ハディッドの建築は、幾何学的な曲線、直線、鋭角が織り成す、流動的でダイナミックな外観が特徴。



主な作品
1993年:ヴィトラ社工場・消防ステーション、ヴェイル・アム・ライン、ドイツ
1998年:ローゼンタール現代美術センター、シンシナティ、オハイオ州(2003年竣工)
2002年:スキージャンプ台、インスブルック、オーストリア
2005年:ファエノ科学センター、ヴォルフスブルク、ドイツ
2005年:BMWセンター(自動車工場)、ライプツィヒ、ドイツ
2005年:オードロップゴー美術館増築、コペンハーゲン、デンマーク
2010年:国立21世紀美術館(MAXXI)、ローマ、イタリア
2012年:アクアティクス・センター、ロンドン - ロンドンオリンピックの会場となる水泳センター 

受賞歴

2004年:プリツカー賞
2009年:高松宮殿下記念世界文化賞

関連書籍
ザハ・ハディドは語る (The Conversation Series)

関連動画
ローマ・国立21世紀美術館|ザハ・ハディド




これまで、審査には安藤忠雄氏が委員長を務める審査委員会が、国内外から応募作品46点の中から一次審査の通過作品11点を選考しており、15日の今日、最終発表となっていた。
新国立競技場は、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップ及び2020年オリンピック・パラリンピック競技大会の使用を想定している。

プロフィール

東恩納 尚縁

将来の夢は孫と一緒に暮らすこと。

孫ができた為、将来は娘夫婦と二世帯住宅の夢を持っています。
「住まい」について考えたコラムを寄稿しています。

東恩納 尚縁 さんの記事

関連する記事

  • 新国立の両雄対決!?

    新国立の両雄対決!?

    新国立の新たなコンペ参加者で、隈研吾氏と大成建設チーム 伊東豊雄氏と竹中・清水・大林との連合チームのどちらかが決まりますね それぞれのゼネコンに友人がいるので、結果を楽しみに...

  • 東京オリンピック、大丈夫なのかな~

    東京オリンピック、大丈夫なのかな~

    新国立競技場の設計/施工者を選定する公募型プロポーザルが公示されました。 当初1300億円の予算から最終的に2520億円まで工事費が膨らみ、国民的感情や競技者及び団体からも非難をあびた競...

  • だれも知らない建築のはなし

    だれも知らない建築のはなし

    新国立競技場のデザイン問題で、「建築家」という職が世間から理解されない部分がクローズアップされてますが、この映画が全てを物語っているそうなので、是非観たいと思ってます 「だ...

  • さとう

    さとう

    砂糖と塩。 シュガー&ソルト。 私は料理にはいつも三温糖を使っている。 コーヒーに入れるのはブラウンシュガーを使っている。 なので、うちの子供たちは 「塩は白いもので、...

  • かほく市は市出身の哲学者を紹介する県西田幾多郎記念哲学館をリニューアルオープンする

    かほく市は市出身の哲学者を紹介する県西田幾多郎記念哲学館をリニューアルオープンする

    壮年期の西田像、展示の目玉に 哲学館、来年3月改装 かほく市は、北陸新幹線金沢開業の1週間後となる来年3月21日、市出身の哲学者を紹介する県西田幾多郎記念哲学館をリニュー...