アクタススタッフにも人気のアイラーセンのソファ/ストリームラインの魅力

こんにちは。インテリアコーディネーターの小島真子ですにこにこハート



最近、ついついソファで寝ることが癖になってしまい、うまく睡眠が取れていない状態が続いています。寝てはいけないとわかっているのに、ソファから動けないのは五月病ですかね(笑)。

…冗談はさておき、

お客様からソファの依頼を受けたとき、座りごこち・耐久性・デザイン・空間の調和性・材質など、様々なニーズに対してメーカーさんを分けて提案させていただいています。

家結び.COM

そうした数多くのニーズに対して、比較的お勧めする率が高いのが、「アクタス」が展開するインテリアブランド「アイラーセン」です。

「アクタス」は、輸入家具からオリジナル家具、雑貨やギフトも充実なインテリアショップ❤
スタイリッシュで機能的なアイテムが豊富で、どんなテイストにも合わせやすいのが特徴です。
観葉植物を探しに行く方も多いですよね。
私も「アクタス」のオリジナル家具「オウン エフ フラット ソファ」を使っています。

こちらは背もたれがないタイプですので、壁際に寄せてクッションを置けば寄りかかることもできますし、圧迫感も少なくスペースが狭いお部屋にもオススメです。個人的にアイアンの脚が好きなのでとても気に入っています。

ただ、リビングとダイニングのスペースをキッチリと分けている方には、リビング用のソファとしては座り心地を重視してもらいたいところ。

そして、そんなアクタスの中でも取りわけ快適さを売りにしているのが、デンマークで120年以上も続く老舗ブランド「アイラーセン」

デンマークではソファの代名詞と呼ばれるアイラーセンのこだわりは何と言っても、一世紀以上かけて追求してきた’快適な座り心地’です。今回は、そのアイラーセンでも特に人気を集めるシリーズ「ストリームライン ソファ」の魅力についてご紹介します。

家結び.COM

「ストリームライン ソファ」は、アーム部分やスチールレッグが細く、正面から見たフォルムがスッキリとして見えるため全体的にスマートなラインが魅力的です。
シンプルながらもアクセントに他のモデルにはないパイピング仕上げをすることで、こだわり感も演出してくれます。なにより、スタイリッシュな見た目以上に、機能面も優れているのが「ストリームライン ソファ」の人気の秘密。

家結び.COM

座る面積は91センチと深過ぎず、大人でもゆったりと座れますし、フレームには、パイン材の無垢を使用しているため、キャシャな見た目からは想像できないほど、丈夫なソファとなっています。さらに、バッククッションには、フェザーダウンを使用。しっとりとした柔らかい感触ですのでリラックス効果も抜群です。
座面には、クッション性が高いドイツ製のS字スプリングを装備しているので、長時間座っていても疲れにくいのが特徴です。足も床から離れているため、空間が広く見える点も◎。
また、ソファに合わせやすくお勧めのKテーブルも、レッグが細いため、ソファのどの部分にも入れ込みやすく、とても使いやすいアイテムです。

家結び.COM

リビングテーブルの代わりに置くと、ソファ前のスペースが空くため、空間としても広々と使用することができます。このKテーブルは、高さが変えられるので玄関やサブテーブルなど、使い方によって臨機応変に対応できるのでとても便利です。ソファ・テーブル共に形がシンプルなため、どんなお部屋にもコーディネートしやすい組合せですし、アイラーセンのアイテムはどれも空間にスタイリッシュ感をプラスしてくれます。


金額的には張りますが、一生モノとして考えたならばソファとの思い出も増えますし、自然と愛着も湧きますよね。


そう思うと、決して高い買い物ではないのかなと思います。
デザインだけでなく、見えないところの機能面もこだわり抜いたソファが持つ「快適な座り心地」を、ぜひ店頭でも確認してみてください。

プロフィール

小島真子

笑顔があふれる空間づくり

自営の建設会社のコーディネーター件フリーのインテリアコーディネーターとして活躍。特にメールでコーディネートを行うサービスが好評。プレゼンの出来映えはかなりのレベル。
インテリアコーディネーターとしてのキャリアが短い割にはメディア出演多し。コーディネーターのほか、人格が好まれている。

現在セミナー講師・家具販売・コーディネーター業と多業務をこなしている。

●インテリアコーディネーター
●カラーコーディネーター2級
●ライフオーガナイザー2級
●ファイナンシャルプランナ-2級 
●宅建 
●福祉住環境コーディネーター2級,

コンセプトをモットーに主婦業と仕事の奮闘している模様も人気のひとつ。

コンセプト・・・・・・・・・・・・・・・
皆様の現在の Life styleライフスタイルが未来のLaugh❤styleラフスタイルになるように。

http://www.laugh-style.jp/
http://ameblo.jp/komajimako/

小島真子 さんの記事

  • 梅雨を楽しく過ごすインテリア術

    梅雨を楽しく過ごすインテリア術

    こんにちはキラキラインテリアコーディネーターの小島真子です。 雨が降ったり晴れたりでなんだかジメジメ。 もうすぐ梅雨の季節ですね。 学生時代や就職したての頃は、梅雨のジメジメ...

  • 父の日に贈るインテリアギフト

    父の日に贈るインテリアギフト

    こんにちは。インテリアコーディネーターの小島真子です。 6月といえば、衣替えや梅雨入りのイメージが強いですが、その他にも「時の記念日」や、忘れてはならない「父の日」がありま...

  • 男性をドキドキさせる女子の「モテ部屋」の作り方

    男性をドキドキさせる女子の「モテ部屋」の作り方

    こんにちははれインテリアコーディネーターの小島真子です。 今度、遊びに行っていい??ってよく言われるのですが、インテリアコーディネーターではありますが、私は部屋に人を招くの...

関連する記事