納品ラッシュに向けて、ひたすら準備します

家結び.COM

3月は納品ラッシュ。
スケジュール手帳の余白がぼちぼち皆無になりつつあります。
こちらのパースの案件も3月の納品です。

納品の時期が近づきますと、私の事務所にいろいろなモノが届くわけです。
お客様のところに持ってく様々なもの。

大型の家具(例えばソファやベッドなど)は直接納品先に配送手配をしておきますが、細かいもの(例えばクッションや、ディスプレイのお花や、カーテンや、スタンド照明など)はいったん事前に事務所に集めて検品したり準備を整えてから、お客様のところにお届けしているんです。

なので、まぁ、あれだ。
3月は荷物がぐわーんと山積みになってえらいこっちゃな感じになるのが予想されます。
3月にうちの事務所で打合せをするお客様、「せまっ」「何この荷物っ」て驚かないでくださいね(笑)

プロフィール

三宅 利佳(ジェイブルー)

インテリアコーディネート事務所 ジェイブルー

●インテリアコーディネーター  980877A
●2級建築士
●AFT色彩検定 1級

美しく暮らすにはそれなりの努力が必要です。
例えば掃除、整理整頓、時々の模様替えや花を活けなおしたり・・・。

どうせすぐ使うから
どうせすぐ汚すから

そう言ってやりっぱなし出しっぱなし汚しっぱなしの生活は
確かに面倒がなくて便利ですが
便利ばかりを追求していてはあっというまに雑多な空間になります。

美しい部屋、居心地の良い部屋というのは
日々手をかけ続ける面倒臭さを内包しています。
でも、そのことを放棄しないでください。

部屋は人の心を表すと思いませんか。

インテリアコーディネーターがお手伝いできるのはほんの最初の舞台づくりだけ。

「こうありたい理想の自分」を思い描いて
ぜひ素敵な住空間を維持してください。
それが、生き方にもつながるのだろうと思います。

三宅 利佳(ジェイブルー) さんの記事

関連する記事