今年最後の取付

家結び.COM

昨日のお話。
今年最後の取付工事は、先日、社長室の家具を作らせて頂いたその社長さんの息子さんの部屋の本棚でした。
今回は、ブラックウォールナット柄のポリエステル化粧板を使った本棚です。
化粧板と聞くと、チープな印象を抱いてしまうことも少なくないのですが、化粧板には化粧板の良さがあり、細工の難しさがあって、時々、「化粧板で作ってもこのくらいの費用が掛かってしまうのですね。」と言われてしまうところがちょっと残念。
みんな安い偽物を作ろうとしたわけではなく、印刷の可能性や新素材の可能性を探っていろいろな素材が生まれて今に至っているのです。その上でやはり原素材が良い、という考えもあれば、新素材にしか出せない表現もある。そういうものを踏まえたうえでいろんな選択肢があることを知ってもらえるとうれしいのですが、「化粧板」と言う名前を聞いただけで、遠ざかってしまうのは少し淋しく思ったりするわけです。
と、ブツブツお話してしまいましたが、今回はそのポリエステル化粧板を使った本棚。最初から仕上がっている板を使って組み立てていく難しさを今回ナカガワ君に分かってもらえたとと思います。
家具作りは教えるだけではなく覚えてもらって体や指先に身についていくものですから。
新人二人の来年の活躍に期待を込めるのです。

プロフィール

今井 大輔(フリーハンドイマイ)

注文家具屋 フリーハンドイマイ

私たちが作るのは、注文家具です。たった一枚の棚板にも、作る人・使う人の思いが込められています。
ふっと何気なく戸棚の扉を開けた時、
「あっ、これが注文家具なんだ・・・。」
と言ってくださった方もいらっしゃいます。

私たちが作るのは、注文家具です。私たちが提案するのはその家具がお部屋に運ばれたあとの暮らしです。使うその人の暮らしを演出し、また永くつきあってゆけるものを私たちはつくり続けています。

今井 大輔(フリーハンドイマイ) さんの記事

  • ナラ節アリの突板を使った食器棚

    ナラ節アリの突板を使った食器棚

    節アリのナラの突板を使って食器棚を作らせて頂きました。 雨がしんみり降り続く中の取付でしたが、取付後のお母さんとお嬢さんの表情で気持ちはとても晴れやかなのでした...

  • 再び

    再び

    パーツ自体の強度はある日今度は大丈夫と思って、ナラの試作を組み上げました。 表情も当初の表情を崩さずにここまで来れてホッとひと安心。 と思っていた、十字の交点で板が裂けた‥...

  • あたたかな線

    あたたかな線

    13年前に漫画家さんのデスクを作らせて頂いたことがありました。 あの時は、今まで知らなかった仕事の中身を知ることができてとても楽しい経験でした。 その机を見て、今回も漫画家さ...

関連する記事

  • カーテンは10年たったら取りかえてみない?

    カーテンは10年たったら取りかえてみない?

    約10年近く前の、お客様のリビングコーディネート。 シンプルですっきりしたお部屋です。 あれから10年近くたったのかと思うと、本当に月日の流れは早いものだと感じます。 こ...

  • なかなか居ないと言ってくださった。

    なかなか居ないと言ってくださった。

    やはり声が大きいシキナミさんがお昼過ぎにいらして下さいました。 今計画している大きな住宅のキッチンの相談にいらしてくださったのです。 「イマイさんのような家具屋さんってなか...

  • インターコンチネンタルホテル大阪

    インターコンチネンタルホテル大阪

    2811号室に宿泊したときの、インテリアチェックのお話です。 インターコンチネンタルホテル大阪は、大阪・梅田駅にある複合施設「グランフロント大阪」の北館に入居していているので雨...

  • クルミ材のオーダーキッチン

    クルミ材のオーダーキッチン

    Oさんのキッチンを仮組み中。 とてもすてきな表情です。 楽しみですね。

  • オーダー家具

    オーダー家具

    特注家具、オーダー家具は、おおかたを家具工場で製作します。そしてそれをお客様の家に運び込んで、最後の仕上げの取り付けをしていくのです。 家はよく見ると、まっすぐではないこと...