2016年もありがとうございました。

無事に今日で仕事納めとなりました。

家結び.COM

お伺いしたU様宅から見えた富士山。

今日は特に風も強く、お天気も良かったのでくっきりと見えたようですが、富士山が自宅からこんな風に見えるのはなんだか清々しいですね。

あまりに綺麗でしたので、思わず撮影。



起業してからこれまで、あまり年末年始も気にせずに仕事をしてきましたが、やはりメリハリある体制にこれからはシフトしていかなくては、と感じています。

自営業、しかも自宅オフィスで仕事をしているとついつい気になって、何かと仕事をしてしまいがちでしたが、今日でパソコンやメールも閉じようと思います。



来年は節目の年でもあるので、どんな2016年だったかな、と記録として少し書き残しておきたいと思います。



大きな変化として、ホームページからのお問い合わせの内容が変わりました。

今年6月にリニューアルしたホームページの影響が大きく、その準備段階からも方向性の転換への自然な流れができていきました。

suzukuriのできることをいろいろ引き出していただき、製作してくださった4ReaL Designさんの戦略でもあったようです。

ホームページの見せ方を変え、チラシなども製作していただき、今年はこれまでと違ったお仕事やご縁が舞い込んできました。

リノベーション関連の会社様や関わる仲介業者様、不動産業関連、などなど、「収納」を新しい切り口に捉えていただける場面も増えました。

収納業界も様々な住宅事業、またはサービス業にもいろいろな形で参入してきていることを感じます。

「suzukuri」のサービスも営業ツールとして利用していただき、その先にいらっしゃるお客様に提供することができないか、考えていました。

なかなかその段階には進んでいませんでしたが、今年の後半には家づくりに関わる事業者様とご縁がいろいろつながり、新しい取り組みが少し進んでいきそうな兆しが見えてきました。

時間はまだかかるかもしれませんが、思い描くカタチに少しずつ近づけていきたいと思います。



「住空間収納プランナー」として2012年に開業し、2017年にはおかげさまで5年目を迎えます。

これまでの自身の資料などを見返してみると、ずっと軸はブレずに今に繋がってきていることがとても嬉しく思います。

10年後にはどんな事業にしていきたいか、どんな働き方をしていたいか、を明確にしていきたいと思っています。

頭でイメージできることは必ず実現すると確信しています。

これまでも事業に関連することでは、いいと思って進めたことがそれほどでもなかったり、何も考えずに飛び込んだことがとても躍進することであったり、模索や寄り道ををしながら進んできました。

同じように、まだその足元は迷いながら進んでいくのかもしれませんが、目標地点はブレずに定めていると、時の経過とともにその距離は思っているより進んでいたりします。

5年という節目の年が、後から振り返ったときにターニングポイントだったな、と思えるように、来年はさらにイメージしている方向へコマを進めていきたいと思います。楽しみな一年となりそうです。



2017年も皆様にとって、思いや願いが実現し、

そして日々の喜びがたくさん感じられる穏やかな一年となりますように。

新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えくださいませ。

プロフィール

鈴木君枝(収納アドバイザー・suzukuri代表)

快適な住まいづくりの収納&インテリアコンサルタント

鈴木 君枝 スズキ キミエ(収納アドバイザー / 神奈川県)
suzukuri 代表

目黒通り、表参道のインテリアショップでコーディネート経験を通じ、快適に暮らせる収納の必要性を感じ、「住空間収納プランナー」となる。住まいは心を映し出す鏡、収納とインテリアの提案で暮らしやすく心地よい住まいづくりをお手伝いします。

http://ameblo.jp/suzukuri4-2/ (アメブロ)

鈴木君枝(収納アドバイザー・suzukuri代表) さんの記事

  • 美しい収納家具と。

    美しい収納家具と。

    昨夜は収納家具のMolteni&Cの新作発表会を中心に、3件の展示会などに行ってきました。 1件目はスパイラルホールにて本日(2/10)まで開催されている「ててて見本市2017」へ。 ...

  • 収納と電気配線図

    収納と電気配線図

    中野区K様の収納コンサルティングの2回目の打ち合わせを前に、電気配線図についてもご質問をいただきました。 「収納」と「電気配線図」 あまり関係がないように見えますが、とて...

  • 収納から住まいを見直す SUVACO×suzukuri

    収納から住まいを見直す SUVACO×suzukuri

    節分から立春へのタイミングに、新しいコラボレーションが始まります。 「収納から住まいを見直す」をキャッチフレーズに、SUVACOさんとの新しい企画の第一弾がスタートしました。 ...

関連する記事

  • クルミのリビングボード、玄関収納とナラ柾のキッチンとバックボード

    クルミのリビングボード、玄関収納とナラ柾のキッチンとバックボード

    今日は、Mさんのところにお邪魔してきました。昨年の暮れに工事が完了して、お引越しも終わって、暮らしもひと段落された頃です。 ご主人のお仕事先が...

  • インターコンチネンタルホテル大阪

    インターコンチネンタルホテル大阪

    2811号室に宿泊したときの、インテリアチェックのお話です。 インターコンチネンタルホテル大阪は、大阪・梅田駅にある複合施設「グランフロント大阪」の北館に入居していているので雨...

  • 美しい収納家具と。

    美しい収納家具と。

    昨夜は収納家具のMolteni&Cの新作発表会を中心に、3件の展示会などに行ってきました。 1件目はスパイラルホールにて本日(2/10)まで開催されている「ててて見本市2017」へ。 ...

  • 収納と電気配線図

    収納と電気配線図

    中野区K様の収納コンサルティングの2回目の打ち合わせを前に、電気配線図についてもご質問をいただきました。 「収納」と「電気配線図」 あまり関係がないように見えますが、とて...

  • 収納から住まいを見直す SUVACO×suzukuri

    収納から住まいを見直す SUVACO×suzukuri

    節分から立春へのタイミングに、新しいコラボレーションが始まります。 「収納から住まいを見直す」をキャッチフレーズに、SUVACOさんとの新しい企画の第一弾がスタートしました。 ...