パースセミナー

家結び.COM

TOTOのリモデルクラブ様からご依頼をいただきまして、業務担当者むけのインテリアパースセミナーの講師をお引き受けすることになりました。たくさんの参加お申し込みを頂いているそうです。実技を含めたたっぷり4時間半のセミナーになりますので、どのような内容にして、どのような流れにしようかと、ここ数日頭を悩ませています。講師業なんて慣れないことをしようとすると脳みそが拒絶反応をおこします、はい。

で、冒頭の画像。一般的に「パースを描くときに必要とされている道具」一覧です。手描きパースを想定しています。(CGを使う場合には、パソコン1台あればいいのでしょうが・・・)
この中で私が全く使わない(持っていない)のは、色鉛筆と雲形定規だけで、あとは日常的に使用しているものばかりです。

という前フリからの、

家結び.COM

4時間のセミナーでは、これだけの道具を実際に使いながら手描きで「ちゃんとしたパース」が掛けるようになるよう、お伝えしていくという、そんな授業を考えています。このセミナーが目的とする「ちゃんとしたパース」というのは、「作品」として魅せるパースではなく、お客さまとの「コミュニケーションツール」として現場で役に立つパース、を意味しています。それにしても、いやー、緊張するんだろうなー。うへぇー。説明用に大量にパースを描きながら、ひたすら資料づくりやってます。うへぇー。
こないだのロンドンで撮ってきた写真なんかもさりげなくさっそく使ってみたりしてます。

家結び.COM

・・・なんていう資料を数十枚、せっせと作っています。これはあくまでも資料なので、実際のセミナーの進行や構成はこれまたじっくり考えないといけません。ぬおー、日にちが迫っている!!

今回のTOTO様のセミナーは、関係業者様用のセミナーですので一般募集はしておりません。ですが、こうやって頑張って資料を作ってると「せっかくつくったのだから他でもやらないともったいない」ような気がしてきます。うちの事務所でインテリアパースセミナーとか、出版記念パーティ(パーティってなんだ(笑))を年内に催してみようかしらと、計画中しようかと思ってますが、とりあえずまずはこれを終わらせるほうが先。

プロフィール

三宅 利佳(ジェイブルー)

インテリアコーディネート事務所 ジェイブルー

●インテリアコーディネーター  980877A
●2級建築士
●AFT色彩検定 1級

美しく暮らすにはそれなりの努力が必要です。
例えば掃除、整理整頓、時々の模様替えや花を活けなおしたり・・・。

どうせすぐ使うから
どうせすぐ汚すから

そう言ってやりっぱなし出しっぱなし汚しっぱなしの生活は
確かに面倒がなくて便利ですが
便利ばかりを追求していてはあっというまに雑多な空間になります。

美しい部屋、居心地の良い部屋というのは
日々手をかけ続ける面倒臭さを内包しています。
でも、そのことを放棄しないでください。

部屋は人の心を表すと思いませんか。

インテリアコーディネーターがお手伝いできるのはほんの最初の舞台づくりだけ。

「こうありたい理想の自分」を思い描いて
ぜひ素敵な住空間を維持してください。
それが、生き方にもつながるのだろうと思います。

三宅 利佳(ジェイブルー) さんの記事

関連する記事