生活の安全性

住宅の安全性と言えば、「防災(構造的に安全・火災に強い)」 「防犯(外部からの侵入)」などがありますが、範囲を広めて生活の安全性を考えると宿泊先や公共施設などに何者かによって仕組まれたものがあってもこの時代不思議ではありません。

最近では、プロ仕様ではありませんがこんな商品まであるのですね。

家結び.COM

ファイルを選択追加盗聴器 盗撮カメラ 発見器 CC308+ マルチ ディテクター



芸能事務所のマネージャーさんなどがタレントさんを保護するために持っていると聞いたことがありますが、普通に生活する私たちも何処で被害に遭うか分からないので、気をつけるに越したことはないですね!

プロフィール

斉藤進一(やすらぎ介護福祉設計)

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

斉藤 進一 サイトウ シンイチ (建築家 / 埼玉県)
やすらぎ介護福祉設計 代表

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

斉藤進一(やすらぎ介護福祉設計) さんの記事

  • 増税10%前の新築駆け込み需要

    増税10%前の新築駆け込み需要

    いよいよGW後半になりますね! GW連休は旅行や遊びだけでなく、新築やリフォームをお考えの方達は住宅展示場やショールームなどに行かれます。 この時期に動くのは「消費税1...

  • 小規模多機能型居宅介護施設と防災

    小規模多機能型居宅介護施設と防災

    防災に関して「スプリンクラー設置」は消火ポンプや水槽を設ける必要があったため特別養護老人ホームなどの自力避難困難者入所施設建設時には建築物以外に外構の費用もかかっていました。 ...

  • 職業的あるある住環境 2

    職業的あるある住環境 2

    前回のあるあるは、こちら↓↓ 身体・職業的あるある住環境 ケース1.建築設計事務所(他士業も) 打合せスペースにカタログや資料など「本棚」を設置している 住宅模型を飾...

関連する記事