6畳サロンコーディネート

家結び.COM

納品第一弾でお伺いした某所。
素敵なカーテンをこれから縫製するのですが、まずは採寸をして仮吊カーテンをぶら下げておくところまでで、この日の作業は終了。

スチールとMDFで出来たアンティークミラーは、重量25キロ。なかなかのボリュームですので壁面へしっかりと取り付けてもらいました。こういう作業はインテリアコーディネーターには出来ませんので、職人さんに助けてもらいます。
大きなリノベーションのご依頼を頂く場合と、椅子やカーテンなどのご提案のみの場合と、お客様は「別のもの」という感覚をお持ちになるかもしれませんが、私たちは同じスタッフ体制で動いていますので、「ちょっとした作業」でもプロの職人さんの手でセッティングすることが可能です。棚をつけるという作業ひとつとっても、DIYでご自分でされる場合と、職人さんにつけてもらう場合とでは施工のクオリティが違います。断言します。そういったことも含めてのインテリアコーディネートのお仕事です。

家結び.COM


というわけで、お部屋が完成しましたらあらためてご紹介させていただきます!
ところで。
お住まいのおうちの中の1室を利用して営業をする自宅サロン、ジェイブルーはこういう
6畳サロンコーディネート を得意としています。
コーディネート料は、いつもご説明しているとおりの一律120000円です。
家具、カーテン、小物・・・どれくらいの予算が必要ですか?といつも聞かれますので、どれくらいのご予算でおさめたいですか?とこちらからは質問を返します。5万でも10万でもお部屋は作れますが「インテリアコーディネーターに依頼したメリット」が感じにくく、お客様にとってのお得感がありません。
もし、あなたがご自宅でサロンをOPENさせたいとお考えなら。
その部屋はあなたがお招きしたお客様にいい気分になっていただくよう、喜んでいただくよう、幸せになっていただくよう、あなたの持っている技術を使ってサービスをご提供し、そして収益を生み出していく空間となるわけです。ご自分で部屋を整えるのはもちろん良いことです。でもプロに依頼すればさらにお客様に満足してもらえる空間になることはお約束します。
ひとつの目安をお伝えしましょう。
コーディネート料12万+納品作業アイテム予算38万
つまり50万のご予算さえご用意いただけるのでしたら素敵な「6畳サロンコーディネート」が実現可能です。
えー、高い!と思いますか。それとも、あぁそのくらいなら用意が出来るぞと思いましたか?
と、今日は具体的な数字を挙げてみました。
ジェイブルーには、もちろんそれ以下もそれ以上のご依頼もありますが、平均値や経験値を考えると、この50万という数字が妥当なボーダーラインだろうと考えています。
ご予算は多ければ多いほどそりゃぁ「いろんなことが出来る」可能性は広がりますが、少なくたってさまざまなアイデアで素敵な空間は出来ます。ですが、お客様に「メリット」をちゃんと感じてもらえる最低ラインというのはあるように思います。自宅サロンはリスクが少ないからか手軽にOPENさせやすい分、主婦の片手間感や生活感が見えてしまうとリピーターが付かずおそらくご商売として長続きさせるのは難しいのではないでしょうか。趣味でやっているのなら問題ありませんが。サロンOPENに対するあなたの本気度と、そこでお招きするお客さまの満足度を想像していただき、空間づくりに50万の投資をしても良いだろうと思われたら、ぜひジェイブルーにご相談くださいね!(そしてかけた分はサロンの売り上げで早期回収してください!♪)

で。長いブログになったので、英語版は休みますwwwwww
(いや、そこを頑張るべきだろ!私!)
Let’s have a nice week!

プロフィール

三宅 利佳(ジェイブルー)

インテリアコーディネート事務所 ジェイブルー

●インテリアコーディネーター  980877A
●2級建築士
●AFT色彩検定 1級

美しく暮らすにはそれなりの努力が必要です。
例えば掃除、整理整頓、時々の模様替えや花を活けなおしたり・・・。

どうせすぐ使うから
どうせすぐ汚すから

そう言ってやりっぱなし出しっぱなし汚しっぱなしの生活は
確かに面倒がなくて便利ですが
便利ばかりを追求していてはあっというまに雑多な空間になります。

美しい部屋、居心地の良い部屋というのは
日々手をかけ続ける面倒臭さを内包しています。
でも、そのことを放棄しないでください。

部屋は人の心を表すと思いませんか。

インテリアコーディネーターがお手伝いできるのはほんの最初の舞台づくりだけ。

「こうありたい理想の自分」を思い描いて
ぜひ素敵な住空間を維持してください。
それが、生き方にもつながるのだろうと思います。

三宅 利佳(ジェイブルー) さんの記事

  • 7年前のお客様ふたたび

    7年前のお客様ふたたび

    7年前のお客様から再びのご依頼をいただき、伺ってきました。 7年ぶりにお会いするお客様は何も変わらず (太りもせず、老けもせず、ってすごいですよね♪) お部屋も当時とほとん...

  • 赤ちゃんマンとシェード

    赤ちゃんマンとシェード

    写真の奥にみえるのは 以前に納めさせていただいたカーテン。 上部が紺色の無地、 下部がジオメトリックな柄に紺とオレンジが入っているファブリックを使いました。 とい...

  • 島あゆみのしごとースキノハテマデー 展示会立ち寄り雑記

    島あゆみのしごとースキノハテマデー 展示会立ち寄り雑記

    大阪、京都、福岡…と、出張をしてまして。 打合せやら納品やらを済ませてきました。 ひさびさに帰宅して、どっと疲れています。 体力がなくなったなぁと痛感。 いやほんと、体力な...

関連する記事