10年経った今・・・

こんにちは、堀です。

かつて、大きなニュースとなった「構造計算書偽装事件」。幾多もの建築物、またその居住者の方々、さらにはその後の法規に多大な影響を与えたこの事件は、今から10年前、2005年の11月に発覚したものでした。

あれから10年経とうとしている今月、また建築に関しての大きな問題が取り上げられました。

横浜市のマンションで、建物を支える基礎工事等に問題があり、建物が傾く事態となっている、というものです。

建物が完成してしまえば、よほどのことが無い限り掘り返したりすることのない、基礎部分。特に今回 問題となっているのは「杭基礎」と言って、地下深くまで打ち込まれるもの。
構造計算と同様に、建物の見える部分だけをただ見たのでは判断ができないもので、傾き・ゆがみといった実害が出なければ、発覚しなかったかもしれません。

他にも同様の問題を持った建物があるのか、傾いたマンションをどうする(改修や建て替え)のか、それに対して住民の方々の判断は、などなど・・・。まだわかっていないことも多く、今後の先行きも不透明です。今も調査・調整が続けられており、問題の長期化も懸念されています。
 今回の問題に関連してニュースで取り上げられていましたが、以前の構造計算書偽装問題で、建て替えになったマンションの一つは、問題発覚から建て替えまでに5年かかったそうです。
 
渦中の住民の方の経済的・心理的な負担はいかばかりかと思いますし、また「傾き」による健康面での心配(めまいや頭痛等)も指摘されています。
少しでも早く全容が解明され、事態が解決に向かうよう願うとともに、法規や申請への今後の影響についても注視していきたいです。

プロフィール

宮崎浩行(建築士・エムアンドエー設計工房)

千葉県柏市で外断熱、エコ、耐震などのこだわり住宅の注文住宅を設計施工

省エネ、耐震、水廻りなどのリフォームもご相談ください。
株式会社 エムアンドエー設計工房
〒277-0832 千葉県柏市北柏1-6-6 昭信ビル3号館3階
http://www.m-a-sekkei.co.jp

あなただけのアメリカ住宅を創ろう [千葉県柏市]
http://americanhouse.livedoor.biz/
地震に強い2×4、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。夏はエアコン1台で涼しげ、冬は蓄熱暖房機で小春日和。省エネ・エコを推進するをアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

フェラーリは今日も行く
http://m-a-sekkei.cocolog-nifty.com/construction/
「エコロジーアメリカンハウス」を創造する設計事務所兼ビルダーのビルディングダイアリー(現場日誌)

宮崎浩行(建築士・エムアンドエー設計工房) さんの記事

  • 「つくばみらい市富士見ヶ丘の家」基礎工事4

    「つくばみらい市富士見ヶ丘の家」基礎工事4

    瑕疵担保責任保険の配筋検査はいつものように 合格し、翌日の朝からベタ基礎の最も重要な耐圧板の コンクリートを打ちました。 コンクリートには、設計強度や呼び強度といった強度...

  • 「つくばみらい市富士見ヶ丘の家」基礎工事3

    「つくばみらい市富士見ヶ丘の家」基礎工事3

    先だって当物件のお施主様と打ち合わせがあり、その際 「ブログ見ています」と言われましたが、ここのところ更新を 怠り気味だったので’毎日見ることの出来ないお施主様の 代わりに...

  • 『省エネ大賞受賞 洗浄機能付レンジフード』

    『省エネ大賞受賞 洗浄機能付レンジフード』

    さあ、鍋の季節です! 外で食べる鍋といえば、しゃぶしゃぶ、もつ、フグ、アンコウです。 まずは、モツ鍋を頂きに蟻月にスカイツリータウンソラマチ店へ行ってきました。 31階にあ...

関連する記事

  • 「子育て」を脳科学する

    「子育て」を脳科学する

    先日、埼玉県社会福祉士会主催の公開研修へ。 分野としては「子ども家庭支援」の領域として学んでまいりました。 テーマ 「子育てを脳科学する」~児童虐待、愛着関係について脳科学の...

  • 住宅内の温度差と血圧変動

    住宅内の温度差と血圧変動

    冬季は脳血管疾患発症の多い時期ですが、居室と廊下、トイレ、脱衣室はどのくらい温度差があるか測ったことはありますか? 案外、東北・北海道地域の方が断熱がしっかりしているので、温度...

  • 最新機器を抑える

    最新機器を抑える

    4月から刷新されるエネファームのカタログを東ガスさんから頂きました。 昨年から「電力の自由化」が始まりましたが、今年4月からは「都市ガスの自由化」も始まるため、オール電...

  • 平屋のプロポーション ~ 家づくり設計テキスト

    平屋のプロポーション ~ 家づくり設計テキスト

    【家づくり設計テキスト】vol.3 『平屋のプロポーション』 敷地がゆったりあるなら、 やっぱり平屋がいいですね。 構造的に荷重の負担も少ないので、 ガラス面も大きく...

  • ペットの居る空間づくり

    ペットの居る空間づくり

    先日、愛犬家住宅コーディネーターの試験を受験しました! 私の年末年始は、お客様の納品と勉強漬けでした笑 なんとか合格出来ました 今までで合格した試験は⬇︎ 福祉住環境コ...