明恒パール牛久

世間はゴールデンウィーク真っ只中。
皆さんはどこかにお出かけでもしているのでしょうね。
私は現在の現場で職人さんが‘休まない’という事で仕事です。
しかし、気分転換も含めて明日は少しは空いているであろう、
都内にでも出てこようかとも考えています。


さて先々週の土曜日、テレビ東京の「アドマチック天国」で牛久が紹介されていたそうです。
されていたそうです。という事は、私はそのTVを観ることが出来ませんでしたが、TVを観ていた中西が「明恒パールが紹介されていたよ」という話を聞きました。


その明恒パール牛久は淡水真珠を生産から加工、そして販売する日本でも数少ない会社だったと思います。
そして現在の建物は私がいまから17年前に設計した商業施設です。
当時設計を担当していた住宅会社からの依頼で、
鉄骨造で設計されていたものを「木造で作れないか?」というオーナーさんからの依頼で、住宅会社が引き受け、私にもたらされたのが始まりでした。


デザインや間取りなどは既に鉄骨造での設計とほぼ同様にしなければならず、構造的には非常に難しかった事を今でも覚えています。引き受けた住宅会社は構造や技法には全くのど素人で、共にいうよりも‘何とかして’という状態。私も設計事務所勤務時代の伝手で当時ツーバイフォー協会の技術顧問をしていた方に構造設計を依頼し、共に知恵を絞り、現在の建物が出来上がりました。


1階はショールーム、2階は生産過程や教室などで利用されていますが、
1階はショールームですから柱や壁などを出来るだけ省かなくてはなりませんでした。事実、最初の鉄骨での設計でもスパン(柱間)は8mもあります。
通常の木造では無理があります。


そこで構造者と考え特別な壁構法として根太(在来木造でいう梁)もアメリカからTJIという特赦な材料を手配し、中でも最大の梁背のもので対応し、それを中央の壁で持たせるという鉄骨造やRC造のような特殊な構造手法で大きな問題を解消しています。


ただ施工は困難を極めました。その会社のフレーマー(構造組立大工)がTJIの施工に慣れておらず、請負会社の社長に話しても全く埒があかず、私が日々現場に詰めて技術指導までしました。
また内装や照明に至るまでこの請負会社では何もせず、メーカーの担当達と独自に進め何とか完成に至りました。
正直、仕事としては大赤字でしたが、完成した喜びは当時若かった私にも多くの物をもたらしてくれました。


たまに仕事で明恒パールの前を通る事もありますが、最近では寄った事がありません。
今度そばに行く機会があれば、寄ってみようかなと考えています。


ちなみにこの請負会社、まだ牛久にあります。どんなものですかね~。

プロフィール

宮崎浩行(建築士・エムアンドエー設計工房)

千葉県柏市で外断熱、エコ、耐震などのこだわり住宅の注文住宅を設計施工

省エネ、耐震、水廻りなどのリフォームもご相談ください。
株式会社 エムアンドエー設計工房
〒277-0832 千葉県柏市北柏1-6-6 昭信ビル3号館3階
http://www.m-a-sekkei.co.jp

あなただけのアメリカ住宅を創ろう [千葉県柏市]
http://americanhouse.livedoor.biz/
地震に強い2×4、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。夏はエアコン1台で涼しげ、冬は蓄熱暖房機で小春日和。省エネ・エコを推進するをアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

フェラーリは今日も行く
http://m-a-sekkei.cocolog-nifty.com/construction/
「エコロジーアメリカンハウス」を創造する設計事務所兼ビルダーのビルディングダイアリー(現場日誌)

宮崎浩行(建築士・エムアンドエー設計工房) さんの記事

  • 「つくばみらい市富士見ヶ丘の家」基礎工事4

    「つくばみらい市富士見ヶ丘の家」基礎工事4

    瑕疵担保責任保険の配筋検査はいつものように 合格し、翌日の朝からベタ基礎の最も重要な耐圧板の コンクリートを打ちました。 コンクリートには、設計強度や呼び強度といった強度...

  • 「つくばみらい市富士見ヶ丘の家」基礎工事3

    「つくばみらい市富士見ヶ丘の家」基礎工事3

    先だって当物件のお施主様と打ち合わせがあり、その際 「ブログ見ています」と言われましたが、ここのところ更新を 怠り気味だったので’毎日見ることの出来ないお施主様の 代わりに...

  • 『省エネ大賞受賞 洗浄機能付レンジフード』

    『省エネ大賞受賞 洗浄機能付レンジフード』

    さあ、鍋の季節です! 外で食べる鍋といえば、しゃぶしゃぶ、もつ、フグ、アンコウです。 まずは、モツ鍋を頂きに蟻月にスカイツリータウンソラマチ店へ行ってきました。 31階にあ...

関連する記事

  • 安藤忠雄展

    安藤忠雄展

    安藤忠雄展。 行ってまいりました! 必要以上に説明的でないところがよいです。 『光の教会』の実物大模型。 これだけでも必見の価値あり! 産んだら、育てる。 建...

  • 眺望抜群!傾斜地の家 〜 事例&別荘建築家に聞く設計のポイント

    眺望抜群!傾斜地の家 〜 事例&別荘建築家に聞く設計のポイント

    東急リゾートさんのサイトで、 『建築家に聞く設計のポイント』について、連載が始まりました。 ぜひご覧いただければと思います。 2ヶ月に1回、計6回の連載を予定しています。 ま...

  • 筋交いで剛性を体験する

    筋交いで剛性を体験する

    建築物は基本的に縦方向の「柱」と横方向の「梁」で成り立ってますが、ねじれを補強する大切なパーツとして「筋交い」があります。 自動車も同じように、ねじれを補強するパーツがあり画...

  • 収納から間取りを解読する・・・収納設計

    収納から間取りを解読する・・・収納設計

    「住空間収納プランナー」として独立して6年目。 このところ、起業したときに掲げていた方向性に少しずつ近づいているように思えるようなお問い合わせやお仕事が増えてきました。 ...

  • 竣工写真「インテリア編」~ いすみ岬町Oさんの家

    竣工写真「インテリア編」~ いすみ岬町Oさんの家

    いすみ岬町Oさんの家。 竣工写真「インテリア編」 計画当初は白い壁になる予定だったOさんの家。 現場の途中で土壁に! そのときの様子はこちら→ 和の要素を活かしながら、...