阿佐ヶ谷に通いつめております

家結び.COM

こちらは納品途中の現場の一コマでございます~。
後日また、ソファとテレビボードの搬入をして、完成となります。

複数並べる「フレーム」のかけかたをお客様と相談中~。
とかやってます。

家結び.COM

さて、いよいよ今週は、「3人のインテリアコーディエーター展」です!

千葉のカーテン屋さんがこのようにブログでご紹介くださったり、
京都のカーテン屋さんがこのようにブログでご紹介くださったり、
私たちもブログを今日から毎日更新いたしますし、
業界誌インテリアビネスニュースでもとりあげていただいたり、
暮らしぼっこさんも先日取材にきてくださったり。
アートケイさんも縫製進めてくださったり、
トゥクリエイトさんも家具を納めてくださったり、
みんなで一緒に盛り上げてくださり、感謝です!

今週は「3人のインテリアコーディネーター展」のネタが続きます(笑)
どうぞ皆様いらしてください★

(なんかハードルがだんだん高くなっている気がする。プレッシャー(笑)
あ、とくに何があるわけでもありません、ただのお部屋を見てもらうだけです)

プロフィール

三宅 利佳(ジェイブルー)

インテリアコーディネート事務所 ジェイブルー

●インテリアコーディネーター  980877A
●2級建築士
●AFT色彩検定 1級

美しく暮らすにはそれなりの努力が必要です。
例えば掃除、整理整頓、時々の模様替えや花を活けなおしたり・・・。

どうせすぐ使うから
どうせすぐ汚すから

そう言ってやりっぱなし出しっぱなし汚しっぱなしの生活は
確かに面倒がなくて便利ですが
便利ばかりを追求していてはあっというまに雑多な空間になります。

美しい部屋、居心地の良い部屋というのは
日々手をかけ続ける面倒臭さを内包しています。
でも、そのことを放棄しないでください。

部屋は人の心を表すと思いませんか。

インテリアコーディネーターがお手伝いできるのはほんの最初の舞台づくりだけ。

「こうありたい理想の自分」を思い描いて
ぜひ素敵な住空間を維持してください。
それが、生き方にもつながるのだろうと思います。

三宅 利佳(ジェイブルー) さんの記事

関連する記事