「医住同源」という考え方

「医食同源」という言葉がありますが、生活習慣病の原因としては運動や食べ物だけのせいではなく、住環境も作用していると設計に携わっていて感じます。

「住居内の段差は反って運動に良い」と唱えるかたもおりますが、住宅内の安全確保は第一ですので健康なうちから段差解消はしたほうが良いと思います。


健康住宅というと「天然素材・自然素材」を使用した家が一般的に知られていますが、人間の五感を考えた間取りにするのが一番重要です。


たとえば、光の取り入れ方

方位によって光の入り方は変わりますが、これからの福祉住宅は寝室の位置がキーポイントになってきます。

うつや認知症における「昼夜逆転」を起こしている方の寝室位置は、比較的西北面に面しているケースが多く、朝陽を感じられない配置によることが起因しています。


寝室が東南に面していると、カーテンを閉めていても朝~日中は光が部屋に入り込み寝ていられなくなります。

日中、ほとんど使用しないリビングが南面を司り、騒音が大きかったり、光が入りにくい面に寝室を配置してしまっていると、住宅が健康に与える影響は大きいですよね。

リフォームをする際、今までの部屋の使い方の認識を一掃し、配置換えをするのも「終の棲家」の考え方として大切なことです(^^)

プロフィール

斉藤進一(やすらぎ介護福祉設計)

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

斉藤 進一 サイトウ シンイチ (建築家 / 埼玉県)
やすらぎ介護福祉設計 代表

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

斉藤進一(やすらぎ介護福祉設計) さんの記事

  • 建築デザインと価値観

    建築デザインと価値観

    物の価値感は人それぞれですね。 固定観念で価格帯を自分で設定してしまうと、枠外にはみ出たものが高く感じることも。。 自分の愛用しているジーンズは、ダメージ加工されてい...

  • 今日は1級建築士学科試験

    今日は1級建築士学科試験

    今日は1級建築士学科試験の日ですね。 私の受験したころは4科目でした。 計画・法規 (休憩) 構造・施工 今では細分化され 計画・環境設備 (休憩) 法規 (休憩) 構造・...

  • 設計施工の技術力

    設計施工の技術力

    梅雨時期ですが、雨の影響もなくコンクリート打設が完了し、先月末には型枠解体も完了しました。 打ち継ぎ(ジャンカ)もなくキレイな仕上がりで、施工業者さんの技術力の高さのおかげで...

関連する記事

  • 建築デザインと価値観

    建築デザインと価値観

    物の価値感は人それぞれですね。 固定観念で価格帯を自分で設定してしまうと、枠外にはみ出たものが高く感じることも。。 自分の愛用しているジーンズは、ダメージ加工されてい...

  • 竣工写真「外観編」~ 流山Tさんの家

    竣工写真「外観編」~ 流山Tさんの家

    流山Tさんの家。 竣工写真「外観編」 流山の閑静な住宅地-まちづくり計画もあり、意識の高い-にあります。 二方道路と、はす向かいにある児童公園が特徴です。 この公園は春...

  • チェリーとステンレスヘアラインのL型キッチン

    チェリーとステンレスヘアラインのL型キッチン

    ご夫婦そろって建築設計のお仕事をされているYさん。昨年10月の終わりにお邪魔させて頂いて以来です。 雑誌の記事に掲載させて頂きたいと思いまして、本日お邪魔させて頂き...

  • 廊下に自然光を取り入れる必要性・・・インテリアリフォーム

    廊下に自然光を取り入れる必要性・・・インテリアリフォーム

    ここのところ、新築戸建だけでなく、分譲マンションの間取り(リフォームや建築オプションなど)を検証する機会も多くなりました。 先日、あるセミナーに参加したとき、これまで私自身に...

  • 「時を重ねて心地よさが増すインテリア」神奈川県川崎市S様

    「時を重ねて心地よさが増すインテリア」神奈川県川崎市S様

    中古住宅をご購入の新婚S様ご夫妻。 リノベーションをしてからはじめる新生活計画、 そのコーディネートのお手伝いをさせていただきました。 ちょっとしたコーナーを設けるこ...