ウォークインクローゼット

家結び.COM

寝室に設置されているウォークインクローゼットの中。

使いやすいように改造しまして、
棚とパイプを取り付け、
壁紙を張り替え、
照明を取り換え・・・

そんな事例でございます~。

家結び.COM

先日、ブログのランキングがあがったらYチェアをプレゼントしよっかなーなんてつぶやいたら、
そのあと、早速ランキングが急上昇いたしまして、現在4位ですって、いう。
みんなが応援クリックしてくれたんだな~っていう感謝の念と同時に、
なんだかお金で票を集めてしまったみたい(てか実際そうなんだろうと思います)になりましてね・・・
激しく落ち込んだといいますか、
複雑な気分になったといいますか、
なんだろ・・・・絶妙に漂うこのもやもやとした気持ち悪い感情(苦笑)

というか、みんなもう、現金な人たちだなぁ!!というわけで、
まだ3位以内に入っておりませんが
Yチェアのプレゼント企画を近日中に行います。
年内のクリスマスプレゼントです。



そんなかんじの、12月です。

リレー形式で書いていますブログ「3人のインテリアコーディネーター展」
毎週月曜日に更新されています。
今回は、奈津子さんが担当した記事がアップされていますよ。
奈津子さんからみたわたくしは
「ブログだと男前っていうか弁が立つっていうか、そんなイメージだったけれども、実際は聞き上手で静かに話す、穏やかな語り口」の人で
だけど
「ふわふわしてそうで実は芯に熱いものを持っている。
それを時々持て余してる時があるのではないか」とそんなふうに見えているそうでございますよ~(笑)


物静かなんだけれど熱い女、りかです、どーもでした。

プロフィール

三宅 利佳(ジェイブルー)

インテリアコーディネート事務所 ジェイブルー

●インテリアコーディネーター  980877A
●2級建築士
●AFT色彩検定 1級

美しく暮らすにはそれなりの努力が必要です。
例えば掃除、整理整頓、時々の模様替えや花を活けなおしたり・・・。

どうせすぐ使うから
どうせすぐ汚すから

そう言ってやりっぱなし出しっぱなし汚しっぱなしの生活は
確かに面倒がなくて便利ですが
便利ばかりを追求していてはあっというまに雑多な空間になります。

美しい部屋、居心地の良い部屋というのは
日々手をかけ続ける面倒臭さを内包しています。
でも、そのことを放棄しないでください。

部屋は人の心を表すと思いませんか。

インテリアコーディネーターがお手伝いできるのはほんの最初の舞台づくりだけ。

「こうありたい理想の自分」を思い描いて
ぜひ素敵な住空間を維持してください。
それが、生き方にもつながるのだろうと思います。

三宅 利佳(ジェイブルー) さんの記事

関連する記事