台風が来る前にやっておくべき家のこと

家結び

大型で非常に強い台風17号が先程、沖縄本島に暴風域に入ったとのニュースが流れてきました。台風17号は30日~来月1日にかけて西日本や東日本に近づくと予想されています。

台風がくる前にやっておくべき家のことをまとめました。早めの対策をとって被害を最小限に食い止めましょう。

大雨に備えて

1時間に80ミリ以上の雨が降るおそれがあります。
自宅の雨どいや排水溝、側溝などに土やゴミなどが詰まってないか確認してみましょう。
詰まっていれば、今のうちに掃除をして、水はけをよくしておくことが大切です。

強風に備えて

気象庁の発表によりますと台風17号の最大瞬間風速は65メートルあるようです。
ベランダや庭などに植木鉢や物干し竿など、風で飛んでいって人や物にぶつかる可能性があるものは室内に。大きな物はしっかりと固定しておきましょう。

また、その逆も考えられます。強風で物が飛んできて窓が割れることもありますので、台風が近づいてきたら雨戸を閉めておきましょう。

停電・避難に備えて

停電に備えて懐中電灯は点灯するか、ラジオや携帯電話の電池をチェックしておきましょう。予備の電池も準備しておくとベストです。

また、避難に備え、非常用の持ち出し品をリュックに入れておいたり、飲み水や生活用水の確保も必要です。
さらに、近くの避難所をチェックしておくのも大切です。

最後に

気象庁から1時間ごとに新しい台風情報が発表されます。
最新の台風情報を確認し、被害を最小限に食い止めるなど早めの対策が重要です。

プロフィール

東恩納 尚縁

将来の夢は孫と一緒に暮らすこと。

孫ができた為、将来は娘夫婦と二世帯住宅の夢を持っています。
「住まい」について考えたコラムを寄稿しています。

東恩納 尚縁 さんの記事

関連する記事

  • 小規模多機能型居宅介護施設と防災

    小規模多機能型居宅介護施設と防災

    防災に関して「スプリンクラー設置」は消火ポンプや水槽を設ける必要があったため特別養護老人ホームなどの自力避難困難者入所施設建設時には建築物以外に外構の費用もかかっていました。 ...

  • マンションの個別プランター

    マンションの個別プランター

    都心部のマンションなどは敷地内の緑化が面積的に難しいことと、バルコニーは避難ルートにつき、界壁付近のプランターなど設置不可のところが殆どです。 玄関側廊下部に個別ブランターの...

  • 災害時の伝達手段

    災害時の伝達手段

    先日の台湾地震は他人事ではないですね。。 関東直下型地震が起きたとき、私は被災建築物応急危険度判定士と独立系社会福祉士の2つの顔で活動することになると思います 被災現...

  • コンクリート工事完了

    コンクリート工事完了

    先週末の台風により延期していた最後の屋上階コンクリート工事が無事終了しました。 設計監理として携わってますが、元々は工事管理の仕事もしていたので、現場調整の大変さも良く...

  • 雨の鎌倉でランチとシュトーレン

    雨の鎌倉でランチとシュトーレン

    年末のイベント「クレミル」に向けて、鎌倉由比ガ浜のマザーズカフェさんで打ち合わせ。 今年も日曜日のランチを担当して頂くのです。 そして、念願のウスダさんのシュトーレン! ...