アウトラインができていると戻すだけ!

こんにちは、整理収納サポートとインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。


以前、お引越しサポートをご依頼いただき、今回はお部屋にしっかりクローゼットを設置したいとのご依頼で、半年ぶりにお宅へお伺いいたしました。


しっかりときれいに片付いたままにキープされていて、とても嬉しかったです


「引越しと同時に、納めるところにきちんとアウトラインを作っていただいたので、そこに戻せばいいだけでとっても楽なんです~」と奥様。


一か所ずつヒアリングしながら、住まわれる方を軸に置く場所を綿密に決めていきましたので、使い勝手も最初からばっちりでいらしたとのことです。


これが「モノの定位置を決める」というところですね


これは片付けやすい家にするために最も重要なところです。


収納が少なくてこれができない場合には、適正な収納場所を増やす、


収納を増やしたくないのであれば、収納に合わせて物を減らす。。。。


とても単純なことなのだけれども、このバランスが難しいお家が多いことが現状です。


増して、お引越し前後は荷物と体の移動だけではなく、あれこれやらなくてはいけないことが多くて大変です。


お引越し前からしっかり計画しておくと、不安もなくなり、安心してお引越しを迎えられますね!


奥様もご依頼をいただいたのはお引越しの半年前ぐらいでした。


ドタバタと焦ってお引越し~~とならないためにも、準備はお早目をおすすめいたします

プロフィール

鈴木君枝(収納アドバイザー・suzukuri代表)

快適な住まいづくりの収納&インテリアコンサルタント

鈴木 君枝 スズキ キミエ(収納アドバイザー / 神奈川県)
suzukuri 代表

目黒通り、表参道のインテリアショップでコーディネート経験を通じ、快適に暮らせる収納の必要性を感じ、「住空間収納プランナー」となる。住まいは心を映し出す鏡、収納とインテリアの提案で暮らしやすく心地よい住まいづくりをお手伝いします。

http://ameblo.jp/suzukuri4-2/ (アメブロ)

鈴木君枝(収納アドバイザー・suzukuri代表) さんの記事

  • 「間取りのご相談」はお早目に。

    「間取りのご相談」はお早目に。

    2018年、すずくり(suzukuri)最初のお仕事は「収納サポート」から始まりました。 年末にお引越しされたK様。 2014年、まだK様お一人暮らしのとき、渋谷区中心部のそれは素敵な...

  • 平成30年、新しい年におもうこと。

    平成30年、新しい年におもうこと。

    新年、明けましておめでとうございます。 温かく穏やかな晴天の続く、いいお正月でした。 写真は葉山にある森戸海岸からの景色。富士山はいつ見てもテンションが上がりますね。 ...

  • その後の暮らしをイメージできますか・・・収納設計

    その後の暮らしをイメージできますか・・・収納設計

    12月は「収納設計」のご依頼を多くいただく月でした。 「新築・リフォーム」、「マンション・戸建て」、問わず「収納視点」の間取りにとても興味をもっていただけるようです。 実...

関連する記事

    関連の記事はありません。