現場。

家結び.COM
新築。よそ様の現場なので、アウェーです。
ほどよいタイミングで現場に入らせていただき
(床が仕上がっていて、クロス工事の前、というあたりの工程)
この日は外注業者として、特注家具の取り付けと、カーテン工事にむけての採寸。

まずは搬入。
家結び.COM
梱包をといていく。

設置場所でレベルを出して、数ミリの狂いなく作業をします。
家結び.COM
って特注家具屋さんがやっているあいだに、

カーテン屋さんには窓回りの採寸をしていただく。
家結び.COM
とかとかやりながら、一日が過ぎていきます。

家結び.COM
ここは、こーなんじゃないの?あーなんじゃないの?とかいいながら。

値段は決して安くない。
でも、値段以上の仕事をしてくれる(品質・現場監理含め)ことが分かっている
いつものメンバーでございます。

よそ様の工事現場に入るときは、それなりに少し緊張します。
いろんな職方さんが出入りしてますが、朝、到着して数分のうちに

「あの人が電気屋」
「あの人が設備屋」
「あの人は・・・内装」

というように役割を把握して
そんで、
大工さんらしき人を見つけたら
一応その人がこの現場の棟梁(ボス)と想定して、
なおいっそう2割増しでヘコヘコ頭を下げておくのです。

(すると、ゴミ捨てさせてもらえたり、車とめさせてもらえたり、
電源かしてもらえたり、場所陣取らせてもらえたり・・・)

現場の世渡り術(笑)

プロフィール

三宅 利佳(ジェイブルー)

インテリアコーディネート事務所 ジェイブルー

●インテリアコーディネーター  980877A
●2級建築士
●AFT色彩検定 1級

美しく暮らすにはそれなりの努力が必要です。
例えば掃除、整理整頓、時々の模様替えや花を活けなおしたり・・・。

どうせすぐ使うから
どうせすぐ汚すから

そう言ってやりっぱなし出しっぱなし汚しっぱなしの生活は
確かに面倒がなくて便利ですが
便利ばかりを追求していてはあっというまに雑多な空間になります。

美しい部屋、居心地の良い部屋というのは
日々手をかけ続ける面倒臭さを内包しています。
でも、そのことを放棄しないでください。

部屋は人の心を表すと思いませんか。

インテリアコーディネーターがお手伝いできるのはほんの最初の舞台づくりだけ。

「こうありたい理想の自分」を思い描いて
ぜひ素敵な住空間を維持してください。
それが、生き方にもつながるのだろうと思います。

三宅 利佳(ジェイブルー) さんの記事

  • 私が影響を受けた本「インテリアファブリックの世界」

    私が影響を受けた本「インテリアファブリックの世界」

    インテリアショップやインテリア関連のメーカーが出している「本」が ちまたにはいくつもある。 例えば。 イタリアンモダンの高級家具店でおなじみの カッシーナ。 カッシー...

  • 7年前のお客様ふたたび

    7年前のお客様ふたたび

    7年前のお客様から再びのご依頼をいただき、伺ってきました。 7年ぶりにお会いするお客様は何も変わらず (太りもせず、老けもせず、ってすごいですよね♪) お部屋も当時とほとん...

  • 赤ちゃんマンとシェード

    赤ちゃんマンとシェード

    写真の奥にみえるのは 以前に納めさせていただいたカーテン。 上部が紺色の無地、 下部がジオメトリックな柄に紺とオレンジが入っているファブリックを使いました。 とい...

関連する記事

  • 小規模多機能型居宅介護施設と防災

    小規模多機能型居宅介護施設と防災

    防災に関して「スプリンクラー設置」は消火ポンプや水槽を設ける必要があったため特別養護老人ホームなどの自力避難困難者入所施設建設時には建築物以外に外構の費用もかかっていました。 ...

  • 職業的あるある住環境 2

    職業的あるある住環境 2

    前回のあるあるは、こちら↓↓ 身体・職業的あるある住環境 ケース1.建築設計事務所(他士業も) 打合せスペースにカタログや資料など「本棚」を設置している 住宅模型を飾...

  • 着々と進んでいます! ~ 軽井沢Hさんの家

    着々と進んでいます! ~ 軽井沢Hさんの家

    軽井沢Hさんの家。 着々と進んでいます! 軒先のディテールも、ビシッと決まっています。 こういう仕舞のデザインが大切で、 これで随分と印象が変わるものなの...

  • さんすけ(三角スケール)

    さんすけ(三角スケール)

    建築士が必ず持っているものとして「三角スケール」があります。 3面6角にそれぞれの縮尺が刻まれてます。 建築士仲間から教わった特殊スケール(中央ブラック)は、図面を縮小コ...

  • 災害時の伝達手段

    災害時の伝達手段

    先日の台湾地震は他人事ではないですね。。 関東直下型地震が起きたとき、私は被災建築物応急危険度判定士と独立系社会福祉士の2つの顔で活動することになると思います 被災現...