新築マンション

家結び

新築のマンション。

キッチンに白い造作収納がついていますが、
ご入居される前にこれは撤去して処分してしまいます。

ちょっともったいない気もしますが・・・
不要なものは、不要なのです。

撤去処分し、壁を必要な寸法に作り直し、改めて自分仕様の造作収納を施工します。
壁紙もちょっとかわいいものに変えます。

・・・というカスタマイズをあちこちしてからの、お引越しとなります。

新築のマンションは、お引渡しの前では私たちは何も手を出すことが出来ません。
お引渡しが終わり、晴れてお客様に所有権が移った段階から
実際にお引越しをされてくるまでの、数日間のタイムラグの間に
バーっと工事をさせていただくわけです。

引っ越し業者さんたちもたくさんいるので、
エレベーターの取り合いです・・・ま、取り合いっていうと大げさでした。
譲り合いながらの、遠慮がちに作業に入らせてもらう、ってうスタンス(笑)

プロフィール

三宅 利佳(ジェイブルー)

インテリアコーディネート事務所 ジェイブルー

●インテリアコーディネーター  980877A
●2級建築士
●AFT色彩検定 1級

美しく暮らすにはそれなりの努力が必要です。
例えば掃除、整理整頓、時々の模様替えや花を活けなおしたり・・・。

どうせすぐ使うから
どうせすぐ汚すから

そう言ってやりっぱなし出しっぱなし汚しっぱなしの生活は
確かに面倒がなくて便利ですが
便利ばかりを追求していてはあっというまに雑多な空間になります。

美しい部屋、居心地の良い部屋というのは
日々手をかけ続ける面倒臭さを内包しています。
でも、そのことを放棄しないでください。

部屋は人の心を表すと思いませんか。

インテリアコーディネーターがお手伝いできるのはほんの最初の舞台づくりだけ。

「こうありたい理想の自分」を思い描いて
ぜひ素敵な住空間を維持してください。
それが、生き方にもつながるのだろうと思います。

三宅 利佳(ジェイブルー) さんの記事

関連する記事