吉岡徳仁の過去最大規模の個展が大盛況のうち閉幕

東京都現代美術館で開催されていた吉岡徳仁の大規模なインスタレーション「クリスタライズ」が、1月19日に閉幕した。約3カ月で国内外から5万人の来場者があったという。

アート、デザイン、プロダクト、空間、建築など幅広い領域で独自の世界観を表現し続けている吉岡にとっては、過去最大規模の個展となった。

メイキング映像:TOKUJIN YOSHIOKA_Crystallize

クリスタルプリズムでつくられたという鮮やかな虹色の光を放つ「虹の教会」は、昨年末に発売された「JUJU」のアルバムCD「GIFT」のジャケット撮影にも使用された。

家結び

光の魔術師

【 吉岡 徳仁(よしおか とくじん) 】

吉岡 徳仁(1967年、佐賀県生まれ)
日本を代表するクリエイターで、プロダクト、空間、パッケージ、建築など、多岐に渡りプロジェクトを手掛けている。

1986年桑沢デザイン研究所卒業後、倉俣史朗や三宅一生に師事した後、吉岡徳仁デザイン事務所設立。
2007年には、ニューズウィーク日本版で「世界が尊敬する日本人100人」の1人ににも選出されるなど、国内外で高い評価を得ている。

主な作品

2001年:紙の椅子「Honey-pop」
2001年:ヤマギワ「ToFU」照明
2001年:au design projectの携帯電話「MEDIA SKIN」
2001年:iida「X-RAY」
2001年:SWAROVSKI Crystal Palaceのシャンデリア「STARDUST」「Stellar」
2002年〜ガラスのベンチ「Water block」、椅子「雨に消える椅子」、世界最大のガラステーブル「Waterfall」

その他にも、スワロフスキー銀座やイッセイミヤケ(ISSEY MIYAKE)のショップデザイン、エルメス(HERMÈS)」の空間デザイン、アールエムケイ(RMK)のパッケージデザイン等多数。

主な受賞

1997年:JCD Design Award大賞
2000年:I.D. Annual Design Review(アメリカ)
2001年:I.D. Annual Design Review(アメリカ)、A&W Award The Coming Designer for the Future(ドイツ)、桑沢賞
2002年:毎日デザイン賞
2005年:Talents du Luxe(フランス)
2007年:第57回 芸術選奨新人賞
2007年 :BVLGARI Brilliant Dreams Award 2007
2007年:グッドデザイン賞金賞
2007年:Design Miami[1] / Designer of the Year 2007(アメリカ)
2008年:Wallpaper Design Awards 2008/ Best furniture designer(イギリス) 
2008年:Design for Asia Award (DFA Award) / Grand Awards 2008(香港)
2009年:Elle Deco International Design Awards / Designer of the Year 2009(イタリア)
2010年:The 100 Most Creative People in Business 2010(アメリカ)
2010年:Artist of the Year / TOKYO Design & Art ENVIROMENTAL AWARDS
2011年:A&W Architektur & Wohnen/Designer of the Year 2011
2012年:Maison & Objet/ Creator of the Year 2012

プロフィール

東恩納 尚縁

将来の夢は孫と一緒に暮らすこと。

孫ができた為、将来は娘夫婦と二世帯住宅の夢を持っています。
「住まい」について考えたコラムを寄稿しています。

東恩納 尚縁 さんの記事

関連する記事

  • 「月夜の雑木林」埼玉県さいたま市S様

    「月夜の雑木林」埼玉県さいたま市S様

    マンションリビングのコーディネートをさせていただきました。 夜の闇に浮かぶ月・・・ ざわざわとさんざめく雑木林の葉っぱがこすれあう音・・・ そんなイメージから ネイビー...

  • 初任給で椅子を買う北欧の国・・・インテリア

    初任給で椅子を買う北欧の国・・・インテリア

    世界幸福度ランキングで常にトップに入る北欧の国々。(ちなみに、日本は何位だと思いますか?答えは最後に。笑!!) 北欧家具はインテリア全般に多くの影響を与えていますが、中で...

  • 安藤忠雄展

    安藤忠雄展

    安藤忠雄展。 行ってまいりました! 必要以上に説明的でないところがよいです。 『光の教会』の実物大模型。 これだけでも必見の価値あり! 産んだら、育てる。 建...

  • 眺望抜群!傾斜地の家 〜 事例&別荘建築家に聞く設計のポイント

    眺望抜群!傾斜地の家 〜 事例&別荘建築家に聞く設計のポイント

    東急リゾートさんのサイトで、 『建築家に聞く設計のポイント』について、連載が始まりました。 ぜひご覧いただければと思います。 2ヶ月に1回、計6回の連載を予定しています。 ま...

  • 筋交いで剛性を体験する

    筋交いで剛性を体験する

    建築物は基本的に縦方向の「柱」と横方向の「梁」で成り立ってますが、ねじれを補強する大切なパーツとして「筋交い」があります。 自動車も同じように、ねじれを補強するパーツがあり画...