談談妄想

2009年4月から建築・インテリア誌『モダンリビング』にて、建築家・谷尻誠が好評連載している対談企画「谷尻誠の妄想建築」がついに一冊の本に! 毎回さまざまな分野で活躍されているゲストをお招きし、ゲストの方が建築や空間に対して抱いているイメージ、こんな家があったらいいのにという「妄想」を、「形」にしました。 対談ゲストは、スポーツ選手、クリエイター、俳優、歌手などなど。

建築についてだけでなく、他ジャンルの方と ものづくりや仕事に対するアプローチについても語り合い、建築との接点を探ることで、音楽やアート、植物、食べ物、本、言葉、スポーツ・・・など、さまざまなことに興味のある人にも、建築を好きになるきっかけをつくれたら、という一冊です。

建築をベースに常に新しいものを探し続けている

【 谷尻 誠(たにじり まこと) 】

谷尻 誠(1974年、広島県生まれ)。Suppose design office 代表。
広島・東京の2ヵ所を拠点に建築やインテリア、ランドスケープ、展示会場などに関する企画・設計・監理、リノベーション、コンバージョンの企画・設計・監理、プロダクト・家具等のデザインと、仕事の範囲は多岐にわたる。穴吹デザイン専門学校非常勤講師。広島女学院大学客員教授。

主な受賞


2003年:JCDデザインアワード 新人賞受賞
2003年:GOOD DESIGN賞受賞(毘沙門の家)
2004年:ひろしま街づくりデザイン賞受(FLOAT)
2005年:JCDデザインアワード 奨励賞W受賞
2006年:GOOD DESIGN賞受賞(LA.TERRASSE)
2009年:住まいの環境デザインアワード 特別賞受賞
2009年:JCDデザインアワード 銀賞
2009年:広島建築文化賞 入賞
2009年:ダントータイルデザインコンテスト 入賞
2009年:Modern Decoration International Media Prize / Annual Commercial Award (上海)
2009年:AR Award / commendation (London)
2009年:INAXデザインコンテスト 銀賞
2009年:電化住宅建築作品コンテスト 審査員特別賞
2010年:愛知まちなみ建築賞
2010年:住まいの環境デザインアワード/暮らしデザイン賞
2010年:住まいの環境デザインアワード/環境デザイン優秀賞
2010年:THE INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARD(Chicago)

主な作品


2000年:EM CEE FIVE(広島県)
2001年:己斐の家(広島県)
2002年:REGOビル(広島県)
2003年:皆賀の家(広島県)
2003年:毘沙門の家:float(広島県)
2004年:焼山の家(広島県)
2004年:大野の家(広島県)
2005年:クラブ カメリア 愛媛県(愛媛県)
2005年:5つ星のごはんやさん(広島県)
2005年:高須の家(広島県)
2005年:宇品神田の家(広島市)
2006年:東広島の共同住宅(広島県)
2006年:WM 広島(広島県)
2006年:Cafe La Miell(愛媛県)
2007年:大竹の家(広島県)
2007年:陽光台の家(広島県)
2007年:豊前の家(福岡県)
2008年:小網町の家(広島市)
2008年:高須の家02(広島県)
2008年:The South Harbor Resort(広島市)
2008年:内科離宮(広島県)
2008年:OFFICE K(広島県)
2009年:taipei music center(台湾)
2010年:Milano salone 東芝インスタレーション Luceste(ミラノ)

▼関連書籍
1000%の建築

▼関連動画
谷尻誠|建物を設計する以前に考え方を設計する
クリ­エイターの独り言|谷尻誠

出版社 ハースト婦人画報社
著者 谷尻誠 (著)

関連する記事

    関連の記事はありません。

関連の動画