主なカテゴリ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

この建築家に問い合わせる

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

明治の古民家のリノベーション

明石市西二見の明治の古民家のリノベーション 多目的な土間を設けて展示会も出来るようにリノベーションしました。 京都の箔工芸士、裕人楽翔氏の銀箔の壁は存在感があります。

概要

作品名 明石西二見の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 兵庫県明石市西二見
設計から完成迄の期間1年間
間取り多目的土間+3LDK
基礎既存基礎補強
外壁板張りと漆喰
屋根の形入母屋
土塗
土間+無垢材
構造木造
予算帯2500万
敷地面積300㎡
延床面積240㎡
所在地明石市西二見
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付き古民家のリノベーション

奈良県桜井市の明治の古民家をリノベーションしました。 体験型ギャラリーとして再活用されています。 基本は改修されていたものを、元の形に戻し、多目的な土間を設けて、土と自然素材で仕上げています。

概要

作品名 奈良桜井の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 -
設計から完成迄の期間1年3ケ月
間取り7LDK
基礎既存基礎補強
外壁土壁
屋根の形入母屋
土と珪藻土
たたき土間 無垢材
構造木造
予算帯4000万
敷地面積330㎡
延床面積280㎡
所在地奈良県桜井市
ロケーション郊外地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付き古民家のリノベーション

奈良県桜井市の明治の古民家をリノベーションしました。 体験型ギャラリーとして再活用されています。 基本は改修されていたものを、元の形に戻し、多目的な土間を設けて、土と自然素材で仕上げています。

概要

作品名 奈良桜井の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 -
設計から完成迄の期間1年3ケ月
間取り7LDK
基礎既存基礎補強
外壁土壁
屋根の形入母屋
土と珪藻土
たたき土間 無垢材
構造木造
予算帯4000万
敷地面積330㎡
延床面積280㎡
所在地奈良県桜井市
ロケーション郊外地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付き古民家のリノベーション

奈良県桜井市の明治の古民家をリノベーションしました。 体験型ギャラリーとして再活用されています。 基本は改修されていたものを、元の形に戻し、多目的な土間を設けて、土と自然素材で仕上げています。

概要

作品名 奈良桜井の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 -
設計から完成迄の期間1年3ケ月
間取り7LDK
基礎既存基礎補強
外壁土壁
屋根の形入母屋
土と珪藻土
たたき土間 無垢材
構造木造
予算帯4000万
敷地面積330㎡
延床面積280㎡
所在地奈良県桜井市
ロケーション郊外地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付き古民家のリノベーション

奈良県桜井市の明治の古民家をリノベーションしました。 体験型ギャラリーとして再活用されています。 基本は改修されていたものを、元の形に戻し、多目的な土間を設けて、土と自然素材で仕上げています。

概要

作品名 奈良桜井の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 -
設計から完成迄の期間1年3ケ月
間取り7LDK
基礎既存基礎補強
外壁土壁
屋根の形入母屋
土と珪藻土
たたき土間 無垢材
構造木造
予算帯4000万
敷地面積330㎡
延床面積280㎡
所在地奈良県桜井市
ロケーション郊外地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付き古民家のリノベーション

奈良県桜井市の明治の古民家をリノベーションしました。 体験型ギャラリーとして再活用されています。 基本は改修されていたものを、元の形に戻し、多目的な土間を設けて、土と自然素材で仕上げています。

概要

作品名 奈良桜井の明治の古民家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション
所在地 -
設計から完成迄の期間1年3ケ月
間取り7LDK
基礎既存基礎補強
外壁土壁
屋根の形入母屋
土と珪藻土
たたき土間 無垢材
構造木造
予算帯4000万
敷地面積330㎡
延床面積280㎡
所在地奈良県桜井市
ロケーション郊外地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付きの大蔵海岸の家

緑化屋根と版築の壁、自然素材で作った家です。

概要

作品名 大蔵海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅
所在地 兵庫県明石大蔵海岸
設計から完成迄の期間1年6ケ月
間取りギャラリー+4LDK
基礎べた基礎
外壁版築 土塗
屋根の形緑化屋根 日本瓦切り妻
漆喰 土
無垢材
構造木造一部鉄骨造
予算帯10000万
敷地面積330㎡
延床面積300㎡
所在地明石市大蔵海岸
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付きの大蔵海岸の家

緑化屋根と版築の壁、自然素材で作った家です。

概要

作品名 大蔵海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅
所在地 兵庫県明石大蔵海岸
設計から完成迄の期間1年6ケ月
間取りギャラリー+4LDK
基礎べた基礎
外壁版築 土塗
屋根の形緑化屋根 日本瓦切り妻
漆喰 土
無垢材
構造木造一部鉄骨造
予算帯10000万
敷地面積330㎡
延床面積300㎡
所在地明石市大蔵海岸
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付きの大蔵海岸の家

緑化屋根と版築の壁、自然素材で作った家です。

概要

作品名 大蔵海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅
所在地 兵庫県明石大蔵海岸
設計から完成迄の期間1年6ケ月
間取りギャラリー+4LDK
基礎べた基礎
外壁版築 土塗
屋根の形緑化屋根 日本瓦切り妻
漆喰 土
無垢材
構造木造一部鉄骨造
予算帯10000万
敷地面積330㎡
延床面積300㎡
所在地明石市大蔵海岸
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付きの大蔵海岸の家

緑化屋根と版築の壁、自然素材で作った家です。

概要

作品名 大蔵海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅
所在地 兵庫県明石大蔵海岸
設計から完成迄の期間1年6ケ月
間取りギャラリー+4LDK
基礎べた基礎
外壁版築 土塗
屋根の形緑化屋根 日本瓦切り妻
漆喰 土
無垢材
構造木造一部鉄骨造
予算帯10000万
敷地面積330㎡
延床面積300㎡
所在地明石市大蔵海岸
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付きの大蔵海岸の家

緑化屋根と版築の壁、自然素材で作った家です。

概要

作品名 大蔵海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅
所在地 兵庫県明石大蔵海岸
設計から完成迄の期間1年6ケ月
間取りギャラリー+4LDK
基礎べた基礎
外壁版築 土塗
屋根の形緑化屋根 日本瓦切り妻
漆喰 土
無垢材
構造木造一部鉄骨造
予算帯10000万
敷地面積330㎡
延床面積300㎡
所在地明石市大蔵海岸
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付きの大蔵海岸の家

緑化屋根と版築の壁、自然素材で作った家です。

概要

作品名 大蔵海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅
所在地 兵庫県明石大蔵海岸
設計から完成迄の期間1年6ケ月
間取りギャラリー+4LDK
基礎べた基礎
外壁版築 土塗
屋根の形緑化屋根 日本瓦切り妻
漆喰 土
無垢材
構造木造一部鉄骨造
予算帯10000万
敷地面積330㎡
延床面積300㎡
所在地明石市大蔵海岸
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付きの大蔵海岸の家

緑化屋根と版築の壁、自然素材で作った家です。

概要

作品名 大蔵海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅
所在地 兵庫県明石大蔵海岸
設計から完成迄の期間1年6ケ月
間取りギャラリー+4LDK
基礎べた基礎
外壁版築 土塗
屋根の形緑化屋根 日本瓦切り妻
漆喰 土
無垢材
構造木造一部鉄骨造
予算帯10000万
敷地面積330㎡
延床面積300㎡
所在地明石市大蔵海岸
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付きの大蔵海岸の家

緑化屋根と版築の壁、自然素材で作った家です。

概要

作品名 大蔵海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅
所在地 兵庫県明石大蔵海岸
設計から完成迄の期間1年6ケ月
間取りギャラリー+4LDK
基礎べた基礎
外壁版築 土塗
屋根の形緑化屋根 日本瓦切り妻
漆喰 土
無垢材
構造木造一部鉄骨造
予算帯10000万
敷地面積330㎡
延床面積300㎡
所在地明石市大蔵海岸
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付きの大蔵海岸の家

緑化屋根と版築の壁、自然素材で作った家です。

概要

作品名 大蔵海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅
所在地 兵庫県明石大蔵海岸
設計から完成迄の期間1年6ケ月
間取りギャラリー+4LDK
基礎べた基礎
外壁版築 土塗
屋根の形緑化屋根 日本瓦切り妻
漆喰 土
無垢材
構造木造一部鉄骨造
予算帯10000万
敷地面積330㎡
延床面積300㎡
所在地明石市大蔵海岸
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付きの大蔵海岸の家

緑化屋根と版築の壁、自然素材で作った家です。

概要

作品名 大蔵海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅
所在地 兵庫県明石大蔵海岸
設計から完成迄の期間1年6ケ月
間取りギャラリー+4LDK
基礎べた基礎
外壁版築 土塗
屋根の形緑化屋根 日本瓦切り妻
漆喰 土
無垢材
構造木造一部鉄骨造
予算帯10000万
敷地面積330㎡
延床面積300㎡
所在地明石市大蔵海岸
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

ギャラリー付きの大蔵海岸の家

緑化屋根と版築の壁、自然素材で作った家です。

概要

作品名 大蔵海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅
所在地 兵庫県明石大蔵海岸
設計から完成迄の期間1年6ケ月
間取りギャラリー+4LDK
基礎べた基礎
外壁版築 土塗
屋根の形緑化屋根 日本瓦切り妻
漆喰 土
無垢材
構造木造一部鉄骨造
予算帯10000万
敷地面積330㎡
延床面積300㎡
所在地明石市大蔵海岸
ロケーション市街地
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

甍を美しく見せるシンプルな和風

郊外の田園地域で建てたシンプルな和風住宅 地層仕上げの壁を3枚建てて、綺麗な甍が見えるアプローチ 甍賞を頂いた作品です。

概要

作品名 土間のあるfuハウス
ジャンル 和風建築
所在地 -
設計から完成迄の期間1年8ケ月
間取り6LDK
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切り妻
土 珪藻土
松無垢材
構造在来木構造
予算帯7000万
敷地面積300㎡
延床面積200㎡
所在地姫路市飾東町
ロケーション田園地域
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

甍を美しく見せるシンプルな和風

郊外の田園地域で建てたシンプルな和風住宅 地層仕上げの壁を3枚建てて、綺麗な甍が見えるアプローチ 甍賞を頂いた作品です。

概要

作品名 土間のあるfuハウス
ジャンル 和風建築
所在地 -
設計から完成迄の期間1年8ケ月
間取り6LDK
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切り妻
土 珪藻土
松無垢材
構造在来木構造
予算帯7000万
敷地面積300㎡
延床面積200㎡
所在地姫路市飾東町
ロケーション田園地域
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

甍を美しく見せるシンプルな和風

郊外の田園地域で建てたシンプルな和風住宅 地層仕上げの壁を3枚建てて、綺麗な甍が見えるアプローチ 甍賞を頂いた作品です。

概要

作品名 土間のあるfuハウス
ジャンル 和風建築
所在地 -
設計から完成迄の期間1年8ケ月
間取り6LDK
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切り妻
土 珪藻土
松無垢材
構造在来木構造
予算帯7000万
敷地面積300㎡
延床面積200㎡
所在地姫路市飾東町
ロケーション田園地域
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

甍を美しく見せるシンプルな和風

郊外の田園地域で建てたシンプルな和風住宅 地層仕上げの壁を3枚建てて、綺麗な甍が見えるアプローチ 甍賞を頂いた作品です。

概要

作品名 土間のあるfuハウス
ジャンル 和風建築
所在地 -
設計から完成迄の期間1年8ケ月
間取り6LDK
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切り妻
土 珪藻土
松無垢材
構造在来木構造
予算帯7000万
敷地面積300㎡
延床面積200㎡
所在地姫路市飾東町
ロケーション田園地域
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

甍を美しく見せるシンプルな和風

郊外の田園地域で建てたシンプルな和風住宅 地層仕上げの壁を3枚建てて、綺麗な甍が見えるアプローチ 甍賞を頂いた作品です。

概要

作品名 土間のあるfuハウス
ジャンル 和風建築
所在地 -
設計から完成迄の期間1年8ケ月
間取り6LDK
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切り妻
土 珪藻土
松無垢材
構造在来木構造
予算帯7000万
敷地面積300㎡
延床面積200㎡
所在地姫路市飾東町
ロケーション田園地域
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

甍を美しく見せるシンプルな和風

郊外の田園地域で建てたシンプルな和風住宅 地層仕上げの壁を3枚建てて、綺麗な甍が見えるアプローチ 甍賞を頂いた作品です。

概要

作品名 土間のあるfuハウス
ジャンル 和風建築
所在地 -
設計から完成迄の期間1年8ケ月
間取り6LDK
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切り妻
土 珪藻土
松無垢材
構造在来木構造
予算帯7000万
敷地面積300㎡
延床面積200㎡
所在地姫路市飾東町
ロケーション田園地域
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

30坪の茶事空間をもつ数寄屋建築

裏千家茶道を教えておられる建築主が、4畳半茶室、8畳台目の茶室、茶事用キッチンもつ数寄屋建築 甍の美しさを考えた建築です。

概要

作品名 和田山の数寄屋
ジャンル 和風建築
所在地 兵庫県兵庫県朝来市和田山
設計から完成迄の期間2年
間取り2つのLDKと3つの茶室と3つの寝室
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切妻
土塗
畳、無垢材
構造木造
予算帯8000万代
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

30坪の茶事空間をもつ数寄屋建築

裏千家茶道を教えておられる建築主が、4畳半茶室、8畳台目の茶室、茶事用キッチンもつ数寄屋建築 甍の美しさを考えた建築です。

概要

作品名 和田山の数寄屋
ジャンル 和風建築
所在地 兵庫県兵庫県朝来市和田山
設計から完成迄の期間2年
間取り2つのLDKと3つの茶室と3つの寝室
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切妻
土塗
畳、無垢材
構造木造
予算帯8000万代
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

30坪の茶事空間をもつ数寄屋建築

裏千家茶道を教えておられる建築主が、4畳半茶室、8畳台目の茶室、茶事用キッチンもつ数寄屋建築 甍の美しさを考えた建築です。

概要

作品名 和田山の数寄屋
ジャンル 和風建築
所在地 兵庫県兵庫県朝来市和田山
設計から完成迄の期間2年
間取り2つのLDKと3つの茶室と3つの寝室
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切妻
土塗
畳、無垢材
構造木造
予算帯8000万代
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

30坪の茶事空間をもつ数寄屋建築

裏千家茶道を教えておられる建築主が、4畳半茶室、8畳台目の茶室、茶事用キッチンもつ数寄屋建築 甍の美しさを考えた建築です。

概要

作品名 和田山の数寄屋
ジャンル 和風建築
所在地 兵庫県兵庫県朝来市和田山
設計から完成迄の期間2年
間取り2つのLDKと3つの茶室と3つの寝室
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切妻
土塗
畳、無垢材
構造木造
予算帯8000万代
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

30坪の茶事空間をもつ数寄屋建築

裏千家茶道を教えておられる建築主が、4畳半茶室、8畳台目の茶室、茶事用キッチンもつ数寄屋建築 甍の美しさを考えた建築です。

概要

作品名 和田山の数寄屋
ジャンル 和風建築
所在地 兵庫県兵庫県朝来市和田山
設計から完成迄の期間2年
間取り2つのLDKと3つの茶室と3つの寝室
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切妻
土塗
畳、無垢材
構造木造
予算帯8000万代
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

30坪の茶事空間をもつ数寄屋建築

裏千家茶道を教えておられる建築主が、4畳半茶室、8畳台目の茶室、茶事用キッチンもつ数寄屋建築 甍の美しさを考えた建築です。

概要

作品名 和田山の数寄屋
ジャンル 和風建築
所在地 兵庫県兵庫県朝来市和田山
設計から完成迄の期間2年
間取り2つのLDKと3つの茶室と3つの寝室
基礎べた基礎
外壁土塗
屋根の形日本瓦切妻
土塗
畳、無垢材
構造木造
予算帯8000万代
写真の撮影者もやい

プロフィール

もやい建築事務所

土・自然素材・古民家をテーマがテーマ

クリエイターが暮らす家

大阪市北区に新築された3階建て住宅です。 天神橋筋商店街から、徒歩10分ほどの好立地での都心暮らしです。 黒いガルバリウム鋼板で覆われた外観は、 昔ながらの住宅が続く街並みにもようやく馴染んできたようです。 1階スペースに、玄関土間とLDKをオープンでレイアウトしています。 吹抜けを設け、2階の子供室と繋げることと、3階からの光を1階へと届けています。 3階には、ワークスペースに面したテラスを設け、都心での暮らしをより豊かにしています。

概要

作品名 天神橋の家
ジャンル シンプル・ミニマル,都市型住宅,現代建築・現代住宅
所在地 大阪府大阪市北区
設計から完成迄の期間おおよそ1年
間取り3LDK+ワークスペース+屋上テラス
基礎ベタ基礎
外壁ガルバリウム鋼板 一文字葺き
屋根の形片流れ
塗装
杉足場板
構造木造
所在地大阪市北区
ロケーション都心
構造設計Coo Planning
施工者株式会社 伊藤嘉材木店
外装アイジー工業
内装toolbox
主要メーカーTOTO
写真の撮影者Coo Planning

プロフィール

Coo Planning

お客さまのご希望の予算に対し『ちょっとプチ自慢できる住宅』を追求しています。

家族4人で暮らす、狭小間口の都市型3階建て住宅

大阪市阿倍野区にて新築された、家族4人が暮らす3階建て住宅です。 住宅の間口は2.4メートルと限られたスペースのなか、家族4人が気に入った地域で暮らす、素敵な住宅です。

概要

作品名 阿倍野の住宅
ジャンル 都市型住宅,旗竿・狭小住宅,現代建築・現代住宅
所在地 大阪府大阪市阿倍野区
設計から完成迄の期間おおよそ1年
間取り3LDK
基礎ベタ基礎
外壁ジョリパット
屋根の形片流れ
クロス貼り
無垢杉板貼り
構造木造
予算帯1950万円(税込)
敷地面積48.80m2
延床面積81.90m2
所在地大阪市阿倍野区美章園
ロケーション都市
構造設計Coo Planning
施工者株式会社 創建
外装アイカ
内装サンゲツ
主要メーカーTOTO
写真の撮影者Coo Planning

プロフィール

Coo Planning

お客さまのご希望の予算に対し『ちょっとプチ自慢できる住宅』を追求しています。

家族4人で暮らす、狭小間口の都市型3階建て住宅

大阪市阿倍野区にて新築された、家族4人が暮らす3階建て住宅です。 住宅の間口は2.4メートルと限られたスペースのなか、家族4人が気に入った地域で暮らす、素敵な住宅です。

概要

作品名 阿倍野の住宅
ジャンル 都市型住宅,旗竿・狭小住宅,現代建築・現代住宅
所在地 大阪府大阪市阿倍野区
設計から完成迄の期間おおよそ1年
間取り3LDK
基礎ベタ基礎
外壁ジョリパット
屋根の形片流れ
クロス貼り
無垢杉板貼り
構造木造
予算帯1950万円(税込)
敷地面積48.80m2
延床面積81.90m2
所在地大阪市阿倍野区美章園
ロケーション都市
構造設計Coo Planning
施工者株式会社 創建
外装アイカ
内装サンゲツ
主要メーカーTOTO
写真の撮影者Coo Planning

プロフィール

Coo Planning

お客さまのご希望の予算に対し『ちょっとプチ自慢できる住宅』を追求しています。

家族4人で暮らす、狭小間口の都市型3階建て住宅

大阪市阿倍野区にて新築された、家族4人が暮らす3階建て住宅です。 住宅の間口は2.4メートルと限られたスペースのなか、家族4人が気に入った地域で暮らす、素敵な住宅です。

概要

作品名 阿倍野の住宅
ジャンル 都市型住宅,旗竿・狭小住宅,現代建築・現代住宅
所在地 大阪府大阪市阿倍野区
設計から完成迄の期間おおよそ1年
間取り3LDK
基礎ベタ基礎
外壁ジョリパット
屋根の形片流れ
クロス貼り
無垢杉板貼り
構造木造
予算帯1950万円(税込)
敷地面積48.80m2
延床面積81.90m2
所在地大阪市阿倍野区美章園
ロケーション都市
構造設計Coo Planning
施工者株式会社 創建
外装アイカ
内装サンゲツ
主要メーカーTOTO
写真の撮影者Coo Planning

プロフィール

Coo Planning

お客さまのご希望の予算に対し『ちょっとプチ自慢できる住宅』を追求しています。

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 

敷地は分譲開発地2区画分. 東側に田園,遠くに山の稜線が望める恵まれたロケーションです. 軒の深い化粧垂木の連続した屋根が特徴的な住宅で,緩やかに境界を保ちつつ各空間がかさなり,遠景(山の稜線),中景(田園),近景(お庭)とつながりが感じられるよう計画しました. 家族の集うLDKは土壁中塗仕上で,東の景色をのぞみながら,半屋外空間の縁側を通し南のお庭も楽しめる場となっています.

概要

作品名 天理の家
ジャンル 無垢・自然素材,郊外住宅,和風建築
所在地 奈良県
設計から完成迄の期間1年8ヶ月
基礎ベタ基礎
外壁色モルタル搔き落とし
屋根の形切妻
土壁中塗仕上,珪藻土塗り,桧板張り,タイル
和栗,窯変タイル
構造在来木造
延床面積126.22㎡
写真の撮影者笹の倉舍/笹倉洋平

プロフィール

小笠原建築研究室

豊かな住まいを一緒につくりませんか

築53年の古民家リノベーション

田の字の家 周囲には田園風景がひろがる築53年80坪の日本家屋。 若い夫婦と子が住居として日本家屋を購入しリノベーションをすることとなりました。 53年前の日本家屋を新しい生活の場として次の世代へ住み継がれていくことをコンセプトとし、古く良きモノと新しいモノとを調和させ、そこに中間領域を織り交ぜたような住宅はできないかと考えました。 まず築53年の中で増改築された部分を取り除き、本来の日本家屋の様式である田の字の空間に戻します。そこに必要な空間のボリュームを落とし込んでいきます。そうすることで、必要のない空間(余白の空間)が生まれます。そこに私たちは、外的要素を挿入していくことを試みました。 元々和室だったところを坪庭にしたり、縁側を外部に見立てたりすることで様々な要素が織り交ざりあう空間の心地よさを作り出しました。 昔からある素材を残しつつ空間を新しく作りなおし、そこに外部的要素を挿入することで 豊かな暮らしを生みだしています。

概要

作品名 下戸山の家リノベーション
ジャンル リフォーム・リノベーション,デザイナーズ住宅,和風建築
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

概要

作品名
ジャンル 二世帯住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,医院・クリニック,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,マンション・アパート,コンクリート打放し,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,二世帯住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,旗竿・狭小住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,和風建築,無垢・自然素材,和風建築,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,平屋,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,医院・クリニック,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,医院・クリニック,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,和風建築,郊外住宅,コンクリート打放し,リフォーム・リノベーション,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,都市型住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,郊外住宅,無垢・自然素材,別荘,郊外住宅,シンプル・ミニマル,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,都市型住宅,現代建築・現代住宅,都市型住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,リフォーム・リノベーション,シンプル・ミニマル,リフォーム・リノベーション,都市型住宅,無垢・自然素材,リフォーム・リノベーション,都市型住宅,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,エコ住宅・省エネ住宅,無垢・自然素材,平屋,郊外住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,平屋,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,二世帯住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,郊外住宅,コンクリート打放し,デザイナーズ住宅,都市型住宅,コンクリート打放し,リフォーム・リノベーション,オフィス,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,デザイナーズ住宅,二世帯住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,平屋,ローコスト住宅,無垢・自然素材,和風建築,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材
所在地 -
設計から完成迄の期間14か月
間取り3LDK+2S+3WIC、クリニック
基礎杭基礎
外壁断熱材複合ガルバリウム鋼板波板
屋根の形陸屋根
ルナファーザー貼り
杉板フローリング
構造木造3階
予算帯3000万円弱
敷地面積52.06m2
延床面積148.17m2
所在地東京都八王子市
ロケーション都市
構造設計空間組
施工者新協建設工業
外装ABC商会
内装リリカラ
主要メーカーTOTO INAX トーヨーキッチン 東リ
写真の撮影者大竹静市郎

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

参道に馴染む落ち着きのあるコートハウス

歴史ある参道に面した土地に建つ住宅です。その場の風景に馴染むよう落ち着きのある外観としながらも、内部は光を集める中庭を中心に明るくシンプルな内装となっています。

概要

作品名 参道沿いの家
ジャンル 現代建築・現代住宅,二世帯住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 兵庫県三田市

プロフィール

トレイルアーキテクツ一級建築士事務所

トレイルアーキテクツは「暮らし」をデザインしています

参道に馴染む落ち着きのあるコートハウス

歴史ある参道に面した土地に建つ住宅です。その場の風景に馴染むよう落ち着きのある外観としながらも、内部は光を集める中庭を中心に明るくシンプルな内装となっています。

概要

作品名 参道沿いの家
ジャンル 現代建築・現代住宅,二世帯住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 兵庫県三田市

プロフィール

トレイルアーキテクツ一級建築士事務所

トレイルアーキテクツは「暮らし」をデザインしています

参道に馴染む落ち着きのあるコートハウス

歴史ある参道に面した土地に建つ住宅です。その場の風景に馴染むよう落ち着きのある外観としながらも、内部は光を集める中庭を中心に明るくシンプルな内装となっています。

概要

作品名 参道沿いの家
ジャンル 現代建築・現代住宅,二世帯住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 兵庫県三田市

プロフィール

トレイルアーキテクツ一級建築士事務所

トレイルアーキテクツは「暮らし」をデザインしています

参道に馴染む落ち着きのあるコートハウス

歴史ある参道に面した土地に建つ住宅です。その場の風景に馴染むよう落ち着きのある外観としながらも、内部は光を集める中庭を中心に明るくシンプルな内装となっています。

概要

作品名 参道沿いの家
ジャンル 現代建築・現代住宅,二世帯住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 兵庫県三田市

プロフィール

トレイルアーキテクツ一級建築士事務所

トレイルアーキテクツは「暮らし」をデザインしています

参道に馴染む落ち着きのあるコートハウス

歴史ある参道に面した土地に建つ住宅です。その場の風景に馴染むよう落ち着きのある外観としながらも、内部は光を集める中庭を中心に明るくシンプルな内装となっています。

概要

作品名 参道沿いの家
ジャンル 現代建築・現代住宅,二世帯住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 兵庫県三田市

プロフィール

トレイルアーキテクツ一級建築士事務所

トレイルアーキテクツは「暮らし」をデザインしています

参道に馴染む落ち着きのあるコートハウス

歴史ある参道に面した土地に建つ住宅です。その場の風景に馴染むよう落ち着きのある外観としながらも、内部は光を集める中庭を中心に明るくシンプルな内装となっています。

概要

作品名 参道沿いの家
ジャンル 現代建築・現代住宅,二世帯住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 兵庫県三田市

プロフィール

トレイルアーキテクツ一級建築士事務所

トレイルアーキテクツは「暮らし」をデザインしています

参道に馴染む落ち着きのあるコートハウス

歴史ある参道に面した土地に建つ住宅です。その場の風景に馴染むよう落ち着きのある外観としながらも、内部は光を集める中庭を中心に明るくシンプルな内装となっています。

概要

作品名 参道沿いの家
ジャンル 現代建築・現代住宅,二世帯住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 兵庫県三田市

プロフィール

トレイルアーキテクツ一級建築士事務所

トレイルアーキテクツは「暮らし」をデザインしています

参道に馴染む落ち着きのあるコートハウス

歴史ある参道に面した土地に建つ住宅です。その場の風景に馴染むよう落ち着きのある外観としながらも、内部は光を集める中庭を中心に明るくシンプルな内装となっています。

概要

作品名 参道沿いの家
ジャンル 現代建築・現代住宅,二世帯住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 兵庫県三田市

プロフィール

トレイルアーキテクツ一級建築士事務所

トレイルアーキテクツは「暮らし」をデザインしています

賃貸用京町家のリノベーション

京都市東山区。五条坂から1本入った細い路地には戦前に建てられた古い長屋がひしめいています。昭和の古き良き路地の面影を残しながらも、空き家問題、建物の老朽化、観光客によるプライバシーの侵害、インバウンド需要に伴う民泊・ゲストハウス化など、現代的な問題にも直面しています。今回は長屋を所有する家主さまからのご依頼で、その一角を子育て世帯や高齢者向けの賃貸物件としてリノベーションすることになりました。建物は数年間放置されていたため損傷が激しいものの、ビニルクロス、アルミサッシ、システムキッチンといった継ぎはぎリフォーム部分を撤去すると、京町屋ならではの繊細な構造と雅な意匠、屋外と屋内が一体となった気持ち良い空間が蘇りました。 1階は和室だった2部屋をつなげた居間を中心に、坪庭を囲む見世の間、建具を介して向かい合うキッチンとも一体的に利用できる間取りに変更。限られたスペースの中に浴室・洗面室・洗濯機・冷蔵庫の設置場所も確保しています。床材は30mm厚の杉フローリングを用いてローコストながら断熱性を向上、壁は左官と合板にて補修、天井は劣化部分を剥がして2階床の荒板仕上げ。キッチンは業務用厨房機器を組み合わせたシンプルなつくりに。2階は間取りの変更は行わず劣化部分を修繕。天井は構面補強と断熱材を付加した上で船底天井に変更。グリッドプランを生かして、家中の建具を必要に応じて配置換えして再利用し、新たに製作する枚数を極力減らしました。 リノベーションにあたっては京都市の補助金制度を最大限活用し、イニシャルコストの低減に努めています。

概要

作品名 昭和小路の長屋
ジャンル 和風建築,リフォーム・リノベーション,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 京都府東山区
写真の撮影者笹倉洋平

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

シンプルで寿命の長いデザイン。

賃貸用京町家のリノベーション

京都市東山区。五条坂から1本入った細い路地には戦前に建てられた古い長屋がひしめいています。昭和の古き良き路地の面影を残しながらも、空き家問題、建物の老朽化、観光客によるプライバシーの侵害、インバウンド需要に伴う民泊・ゲストハウス化など、現代的な問題にも直面しています。今回は長屋を所有する家主さまからのご依頼で、その一角を子育て世帯や高齢者向けの賃貸物件としてリノベーションすることになりました。建物は数年間放置されていたため損傷が激しいものの、ビニルクロス、アルミサッシ、システムキッチンといった継ぎはぎリフォーム部分を撤去すると、京町屋ならではの繊細な構造と雅な意匠、屋外と屋内が一体となった気持ち良い空間が蘇りました。 1階は和室だった2部屋をつなげた居間を中心に、坪庭を囲む見世の間、建具を介して向かい合うキッチンとも一体的に利用できる間取りに変更。限られたスペースの中に浴室・洗面室・洗濯機・冷蔵庫の設置場所も確保しています。床材は30mm厚の杉フローリングを用いてローコストながら断熱性を向上、壁は左官と合板にて補修、天井は劣化部分を剥がして2階床の荒板仕上げ。キッチンは業務用厨房機器を組み合わせたシンプルなつくりに。2階は間取りの変更は行わず劣化部分を修繕。天井は構面補強と断熱材を付加した上で船底天井に変更。グリッドプランを生かして、家中の建具を必要に応じて配置換えして再利用し、新たに製作する枚数を極力減らしました。 リノベーションにあたっては京都市の補助金制度を最大限活用し、イニシャルコストの低減に努めています。

概要

作品名 昭和小路の長屋
ジャンル 和風建築,リフォーム・リノベーション,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 京都府東山区
写真の撮影者笹倉洋平

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

シンプルで寿命の長いデザイン。

賃貸用京町家のリノベーション

京都市東山区。五条坂から1本入った細い路地には戦前に建てられた古い長屋がひしめいています。昭和の古き良き路地の面影を残しながらも、空き家問題、建物の老朽化、観光客によるプライバシーの侵害、インバウンド需要に伴う民泊・ゲストハウス化など、現代的な問題にも直面しています。今回は長屋を所有する家主さまからのご依頼で、その一角を子育て世帯や高齢者向けの賃貸物件としてリノベーションすることになりました。建物は数年間放置されていたため損傷が激しいものの、ビニルクロス、アルミサッシ、システムキッチンといった継ぎはぎリフォーム部分を撤去すると、京町屋ならではの繊細な構造と雅な意匠、屋外と屋内が一体となった気持ち良い空間が蘇りました。 1階は和室だった2部屋をつなげた居間を中心に、坪庭を囲む見世の間、建具を介して向かい合うキッチンとも一体的に利用できる間取りに変更。限られたスペースの中に浴室・洗面室・洗濯機・冷蔵庫の設置場所も確保しています。床材は30mm厚の杉フローリングを用いてローコストながら断熱性を向上、壁は左官と合板にて補修、天井は劣化部分を剥がして2階床の荒板仕上げ。キッチンは業務用厨房機器を組み合わせたシンプルなつくりに。2階は間取りの変更は行わず劣化部分を修繕。天井は構面補強と断熱材を付加した上で船底天井に変更。グリッドプランを生かして、家中の建具を必要に応じて配置換えして再利用し、新たに製作する枚数を極力減らしました。 リノベーションにあたっては京都市の補助金制度を最大限活用し、イニシャルコストの低減に努めています。

概要

作品名 昭和小路の長屋
ジャンル 和風建築,リフォーム・リノベーション,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 京都府東山区
写真の撮影者笹倉洋平

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

シンプルで寿命の長いデザイン。

賃貸用京町家のリノベーション

京都市東山区。五条坂から1本入った細い路地には戦前に建てられた古い長屋がひしめいています。昭和の古き良き路地の面影を残しながらも、空き家問題、建物の老朽化、観光客によるプライバシーの侵害、インバウンド需要に伴う民泊・ゲストハウス化など、現代的な問題にも直面しています。今回は長屋を所有する家主さまからのご依頼で、その一角を子育て世帯や高齢者向けの賃貸物件としてリノベーションすることになりました。建物は数年間放置されていたため損傷が激しいものの、ビニルクロス、アルミサッシ、システムキッチンといった継ぎはぎリフォーム部分を撤去すると、京町屋ならではの繊細な構造と雅な意匠、屋外と屋内が一体となった気持ち良い空間が蘇りました。 1階は和室だった2部屋をつなげた居間を中心に、坪庭を囲む見世の間、建具を介して向かい合うキッチンとも一体的に利用できる間取りに変更。限られたスペースの中に浴室・洗面室・洗濯機・冷蔵庫の設置場所も確保しています。床材は30mm厚の杉フローリングを用いてローコストながら断熱性を向上、壁は左官と合板にて補修、天井は劣化部分を剥がして2階床の荒板仕上げ。キッチンは業務用厨房機器を組み合わせたシンプルなつくりに。2階は間取りの変更は行わず劣化部分を修繕。天井は構面補強と断熱材を付加した上で船底天井に変更。グリッドプランを生かして、家中の建具を必要に応じて配置換えして再利用し、新たに製作する枚数を極力減らしました。 リノベーションにあたっては京都市の補助金制度を最大限活用し、イニシャルコストの低減に努めています。

概要

作品名 昭和小路の長屋
ジャンル 和風建築,リフォーム・リノベーション,中庭(パティオ)のある家|コートハウス
所在地 京都府東山区
写真の撮影者笹倉洋平

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

シンプルで寿命の長いデザイン。

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

展示スペースのデザイン

木之本物展(きのもとほんもの展) 歴史的な町並みが残る滋賀県、北国街道沿いの木之本の町全体で行われた写真展です。 会場は8か所の店舗や公共施設で、音声ガイドアプリをつかい写真を見ながら町を巡ります。 木之本物展というタイトル イベント「しがと。」のなかで紹介された「オーセンティック」という言葉、フェイクの対義語で、“本物”を意味する言葉から、外から来た人はもとより木之本の地元の人にもこれを機に木之本に残る他にはない本物を感じて欲しいという思いを込め名付けました。 ロゴ 本の町としてのポテンシャルも高いことから、本というキーワードをもとに木之本の町並みの特徴の一つでもあるベンガラ色からつくり、町全体に統一感をもたせやすいように汎用性の高いシンプルなデザインとし、店の看板、商品のディスプレイなどに応用されています。 また看板は写真と同じ7mmパネルを採用することでパネルとの連続性を持たせました。看板は木之本という歴史の本をめくるような感覚、ディスプレイは歴史の本から商品が現実にでてくる表現で、現代にはない昭和を冷凍した木之本の非日常を強調する役割を担っています。 写真展示 今回の写真は展示会場と内容が同じものなので同化することを避けるように、シルバーのクリップ、リング、S字フックの反射性の高い工業製品を使うことで展示会場と写真に違いをもたせ、また古民家に元々ある釘、画鋲などの「生活の跡」を活用することで、建物に新たに穴を空けたりせずに、本物の風景を見せる展示としました。 本というキーワードよりブックエンドを利用し壁だけでなく机にも展示できるようにして、あらゆる方向に目をむける操作をしています。

概要

作品名 きのもとほんもの展 
ジャンル リフォーム・リノベーション,オフィス,シンプル・ミニマル
所在地 -

プロフィール

株式会社ALTS DESIGN OFFICE

- 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします -

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」

さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを- この医院のコンセプトはその名が全てを表している。 「家族で来院して頂き、家族として接するクリニック」 医療とは最もシンプルな社会貢献の1つである。ただそこに、どれだけ心を込めるかで、全く別次元の行為となる。 「家族のように」ではなく、「家族として」なのだ。 クライアントは、全く縁のない地域に土地をみつけ開業する。それゆえ、街のアイコンとなるような建築が求められる。 アイコンはイコンを語源とし、ギリシャ語でイメージを指す。家族として接するには、まずは思い出してもらい、足を運んで貰わなくてはならない。    日本における木造建築は、高温多湿の環境から建物を守るため、深い軒と庇を必要とした。その中でも、庇は主従の関係でいえば「従」の存在である。その庇を、「主」の存在にしてみたいと考えた。 建物全体に設けた4段の庇は、外壁へ当たる直射を抑え、夏のエネルギー負荷をを抑制してくれる。木陰が連続して4層あると思って貰えれば分かりやすいだろうか。 当然ながら雨から建物を守る役割も果たす。それらは、最終的に「人や地球に優しい」へと繋がる。人や地球を思う物語を加えてくれるのではと考えた。 「庇」は、自生する木にとっての「葉」の役割に似ている。このクリニックを一本の大木と見立てれば、アルミの葉のような存在なのだ。 最も強い日差しから幹を守る葉が、現場の最前線で働く人々と重なってみえる。高度情報化社会において、こういった人達を、ないがしろにしてはいないだろうか。これが、主従を逆転させてみたいと思った動機でもあるのだ。 北側の道路からアプローチすると、2層吹抜けのエントランスがある。北側開口なので常に安定した明るさを確保し、天窓くっきりとした光がおちてくる。 広い通路は待合も兼ねる空間で、一気に奥まで見通せる。また、診療室に入ると医療動線が完全に分離されており、スタッフがベストのパフォーマンスを発揮できるような配置とした。 医院の目的はただひとつ。長く地域の皆さんに愛して貰うことだ。 建築は夢や希望を形にしたものであって欲しいと思う。院長、スタッフの夢が地域の人々に届くことを心から願っている。

概要

作品名 さかたファミリー歯科クリニック -庇にスポットライトを-
ジャンル シンプル・ミニマル,医院・クリニック,現代建築・現代住宅
所在地 -大阪府枚方市津田西町1-24-8
所在地大阪府枚方市津田西町1-24-8

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

愛知県豊川市に建てられた木造2階建ての住宅です。

愛知県豊川市に建てられた木造2階建ての住宅です。

概要

作品名 宿町の家
ジャンル 現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,無垢・自然素材
所在地 愛知県豊川市

プロフィール

空間建築-傳

心地よい空間を作りたい。

愛知県豊川市に建てられた木造2階建ての住宅です。

愛知県豊川市に建てられた木造2階建ての住宅です。

概要

作品名 寺前の家
ジャンル 現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,無垢・自然素材
所在地 愛知県豊川市

プロフィール

空間建築-傳

心地よい空間を作りたい。

愛知県豊橋市に建てられた木造2階建ての住宅です。

愛知県豊橋市に建てられた木造2階建ての住宅です。

概要

作品名 豊橋の家
ジャンル 現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,無垢・自然素材
所在地 愛知県豊橋市

プロフィール

空間建築-傳

心地よい空間を作りたい。

愛知県豊橋市建てられた木造平屋の建物です。

愛知県豊橋市建てられた木造平屋の建物です。

概要

作品名 城下の家
ジャンル 現代建築・現代住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,無垢・自然素材
所在地 愛知県豊橋市

プロフィール

空間建築-傳

心地よい空間を作りたい。

石切りの家

大阪東部の、少し傾斜した土地に建物はあります。 土地探しからの依頼で、数年かけて幾つかの土地の候補を検討しながら、最終的には親族の住まいの近くに、土地を購入することになりました。 依頼内容としては、リゾートを感じさせる要素を盛り込んだ住宅がほしい、住まいと併設でアロマのサロンを開設したい、様々なマテリアルを取り込んだ家にしたい、という希望でした。そのような希望とあわせて、住宅が近接する地域であったので、将来隣地が建て替わることも想定しながら、開放感を感じることができるプランを検討しました。 建物全体として、家の中央に光を内包するイメージを考えました。家の中央にトップライトのある吹き抜け空間を設けて、1階2階の各窓が吹き抜けに向かうように設置。各方向からの日差しや反射光が、家の中央のリビングまで到達し、1年を通して内部空間のニュアンスが変化していきます。構成としては、リビングの吹き抜けを通じて、各部屋がつながっています。1階は家族が集まる部屋があり、敷地南面に向かって大きな開口部を設けて、室内と外部スペースが繋がる。浴室は外部テラスとセカンドリビングにも繋がり、リゾート感のある雰囲気になっています。2階はサロンと個室を配置。外壁はアンティーク煉瓦、リビング床は特注の製作タイル、浴室はガラスタイル、金物は真鍮を使用し、建物全体に素材感のある仕上げを使用。来客が頻繁にあるサロンは、玄関から直接サロンに行けるように動線を配慮しています。 場所:大阪府東大阪市 竣工年:2017年 用途(家族構成):専用住宅(夫婦、子供2人) 敷地面積:183.63㎡(55.6坪) 建築面積:91.74㎡(27.8坪) 延床面積:158.57㎡(48.1坪) 階数:地上2 構造:木造 写真撮影:矢野紀行 写真家HP:http://www.yanofoto.com/

概要

作品名 石切りの家
ジャンル 現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,西洋風
所在地 大阪府
敷地面積183.63㎡(55.6坪)
延床面積158.57㎡(48.1坪)
所在地大阪府東大阪市
写真の撮影者矢野紀行

プロフィール

藤原・室 建築設計事務所

1点ものの建物を実現します。

石切りの家

大阪東部の、少し傾斜した土地に建物はあります。 土地探しからの依頼で、数年かけて幾つかの土地の候補を検討しながら、最終的には親族の住まいの近くに、土地を購入することになりました。 依頼内容としては、リゾートを感じさせる要素を盛り込んだ住宅がほしい、住まいと併設でアロマのサロンを開設したい、様々なマテリアルを取り込んだ家にしたい、という希望でした。そのような希望とあわせて、住宅が近接する地域であったので、将来隣地が建て替わることも想定しながら、開放感を感じることができるプランを検討しました。 建物全体として、家の中央に光を内包するイメージを考えました。家の中央にトップライトのある吹き抜け空間を設けて、1階2階の各窓が吹き抜けに向かうように設置。各方向からの日差しや反射光が、家の中央のリビングまで到達し、1年を通して内部空間のニュアンスが変化していきます。構成としては、リビングの吹き抜けを通じて、各部屋がつながっています。1階は家族が集まる部屋があり、敷地南面に向かって大きな開口部を設けて、室内と外部スペースが繋がる。浴室は外部テラスとセカンドリビングにも繋がり、リゾート感のある雰囲気になっています。2階はサロンと個室を配置。外壁はアンティーク煉瓦、リビング床は特注の製作タイル、浴室はガラスタイル、金物は真鍮を使用し、建物全体に素材感のある仕上げを使用。来客が頻繁にあるサロンは、玄関から直接サロンに行けるように動線を配慮しています。 場所:大阪府東大阪市 竣工年:2017年 用途(家族構成):専用住宅(夫婦、子供2人) 敷地面積:183.63㎡(55.6坪) 建築面積:91.74㎡(27.8坪) 延床面積:158.57㎡(48.1坪) 階数:地上2 構造:木造 写真撮影:矢野紀行 写真家HP:http://www.yanofoto.com/

概要

作品名 石切りの家
ジャンル 現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,西洋風
所在地 大阪府
敷地面積183.63㎡(55.6坪)
延床面積158.57㎡(48.1坪)
所在地大阪府東大阪市
写真の撮影者矢野紀行

プロフィール

藤原・室 建築設計事務所

1点ものの建物を実現します。

小さな貸しオフィスビルの再生

大阪市内。築45年の一見何処にでもある小さな貸オフィスビル。荒いコンクリート素地、鉄製手摺、焼きムラのある小口平タイルなど、長い歳月を経て醸成された素材に価値を見出しつつ、現代的な意匠・設備・構造へと全体を更新することで何処にもない建築へと再生しまし。約100年前の上海の建造物から再生したという古レンガは、通常の3倍の目地材を使用して彫りの深い表情とし、通りからエントランスへ来訪者を導く巨大な壁面となって、建物に負けない存在感を発揮しています。 建築も素材も、いったん止まっていた時計が再び時を刻み始めます。新たな時間の積み重ねによって、このデザインがやがて歴史の1頁となることを期待しています。

概要

作品名 岡山ビル
ジャンル コンクリート打放し,オフィス,リフォーム・リノベーション
所在地 大阪府大阪市中央区
写真の撮影者笹倉洋平

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

シンプルで寿命の長いデザイン。

小さな貸しオフィスビルの再生

大阪市内。築45年の一見何処にでもある小さな貸オフィスビル。荒いコンクリート素地、鉄製手摺、焼きムラのある小口平タイルなど、長い歳月を経て醸成された素材に価値を見出しつつ、現代的な意匠・設備・構造へと全体を更新することで何処にもない建築へと再生しまし。約100年前の上海の建造物から再生したという古レンガは、通常の3倍の目地材を使用して彫りの深い表情とし、通りからエントランスへ来訪者を導く巨大な壁面となって、建物に負けない存在感を発揮しています。 建築も素材も、いったん止まっていた時計が再び時を刻み始めます。新たな時間の積み重ねによって、このデザインがやがて歴史の1頁となることを期待しています。

概要

作品名 岡山ビル
ジャンル コンクリート打放し,オフィス,リフォーム・リノベーション
所在地 大阪府大阪市中央区
写真の撮影者笹倉洋平

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

シンプルで寿命の長いデザイン。

小さな貸しオフィスビルの再生

大阪市内。築45年の一見何処にでもある小さな貸オフィスビル。荒いコンクリート素地、鉄製手摺、焼きムラのある小口平タイルなど、長い歳月を経て醸成された素材に価値を見出しつつ、現代的な意匠・設備・構造へと全体を更新することで何処にもない建築へと再生しまし。約100年前の上海の建造物から再生したという古レンガは、通常の3倍の目地材を使用して彫りの深い表情とし、通りからエントランスへ来訪者を導く巨大な壁面となって、建物に負けない存在感を発揮しています。 建築も素材も、いったん止まっていた時計が再び時を刻み始めます。新たな時間の積み重ねによって、このデザインがやがて歴史の1頁となることを期待しています。

概要

作品名 岡山ビル
ジャンル コンクリート打放し,オフィス,リフォーム・リノベーション
所在地 大阪府大阪市中央区
写真の撮影者笹倉洋平

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

シンプルで寿命の長いデザイン。

小さな貸しオフィスビルの再生

大阪市内。築45年の一見何処にでもある小さな貸オフィスビル。荒いコンクリート素地、鉄製手摺、焼きムラのある小口平タイルなど、長い歳月を経て醸成された素材に価値を見出しつつ、現代的な意匠・設備・構造へと全体を更新することで何処にもない建築へと再生しまし。約100年前の上海の建造物から再生したという古レンガは、通常の3倍の目地材を使用して彫りの深い表情とし、通りからエントランスへ来訪者を導く巨大な壁面となって、建物に負けない存在感を発揮しています。 建築も素材も、いったん止まっていた時計が再び時を刻み始めます。新たな時間の積み重ねによって、このデザインがやがて歴史の1頁となることを期待しています。

概要

作品名 岡山ビル
ジャンル コンクリート打放し,オフィス,リフォーム・リノベーション
所在地 大阪府大阪市中央区
写真の撮影者笹倉洋平

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

シンプルで寿命の長いデザイン。

小さな貸しオフィスビルの再生

大阪市内。築45年の一見何処にでもある小さな貸オフィスビル。荒いコンクリート素地、鉄製手摺、焼きムラのある小口平タイルなど、長い歳月を経て醸成された素材に価値を見出しつつ、現代的な意匠・設備・構造へと全体を更新することで何処にもない建築へと再生しまし。約100年前の上海の建造物から再生したという古レンガは、通常の3倍の目地材を使用して彫りの深い表情とし、通りからエントランスへ来訪者を導く巨大な壁面となって、建物に負けない存在感を発揮しています。 建築も素材も、いったん止まっていた時計が再び時を刻み始めます。新たな時間の積み重ねによって、このデザインがやがて歴史の1頁となることを期待しています。

概要

作品名 岡山ビル
ジャンル コンクリート打放し,オフィス,リフォーム・リノベーション
所在地 大阪府大阪市中央区
写真の撮影者笹倉洋平

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

シンプルで寿命の長いデザイン。

小さな貸しオフィスビルの再生

大阪市内。築45年の一見何処にでもある小さな貸オフィスビル。荒いコンクリート素地、鉄製手摺、焼きムラのある小口平タイルなど、長い歳月を経て醸成された素材に価値を見出しつつ、現代的な意匠・設備・構造へと全体を更新することで何処にもない建築へと再生しまし。約100年前の上海の建造物から再生したという古レンガは、通常の3倍の目地材を使用して彫りの深い表情とし、通りからエントランスへ来訪者を導く巨大な壁面となって、建物に負けない存在感を発揮しています。 建築も素材も、いったん止まっていた時計が再び時を刻み始めます。新たな時間の積み重ねによって、このデザインがやがて歴史の1頁となることを期待しています。

概要

作品名 岡山ビル
ジャンル コンクリート打放し,オフィス,リフォーム・リノベーション
所在地 大阪府大阪市中央区
写真の撮影者笹倉洋平

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

シンプルで寿命の長いデザイン。

小さな貸しオフィスビルの再生

大阪市内。築45年の一見何処にでもある小さな貸オフィスビル。荒いコンクリート素地、鉄製手摺、焼きムラのある小口平タイルなど、長い歳月を経て醸成された素材に価値を見出しつつ、現代的な意匠・設備・構造へと全体を更新することで何処にもない建築へと再生しまし。約100年前の上海の建造物から再生したという古レンガは、通常の3倍の目地材を使用して彫りの深い表情とし、通りからエントランスへ来訪者を導く巨大な壁面となって、建物に負けない存在感を発揮しています。 建築も素材も、いったん止まっていた時計が再び時を刻み始めます。新たな時間の積み重ねによって、このデザインがやがて歴史の1頁となることを期待しています。

概要

作品名 岡山ビル
ジャンル コンクリート打放し,オフィス,リフォーム・リノベーション
所在地 大阪府大阪市中央区
写真の撮影者笹倉洋平

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

シンプルで寿命の長いデザイン。

羽曳野の家 -築39年の回遊できる家 -

国は、空き家をなくす為「リフォーム、リノベーションを推進する」とアナウンスしている。 当たり前だが、新築にしろ、リノベーションにしろ、建築にはお金が掛かる。ここのところを抜きにして、いくら推進しても前には進まない。 クライアントの要望は、リノベーションして向かいの家に引っ越すという、ちょっと変わったものだった。 計画がスタートした2013年当時で、長男4歳、次男2歳、そして長女はお腹の中。竣工してすぐに三男が誕生した。家族が増えるに従い、元の住まいが手狭になっていった。 リノベーションする向かいの家だが、築41年でご主人の生家でもある。 元に住んでいた家より1回り大きいのだが、昔ながらの日本家屋ゆえ軒が深く、内部まで光が届かない。この部分を解決しようというのが、まずはこの計画のテーマとなった。 1階の壁を出来るだけ減らし、回遊性のあるLDKを提案。また天井部も撤去し、吹抜けとした。屋根瓦の一部をガラス瓦とし、2階部分から中央に光を落とすことを考えた。 プランを気に入ってもらい「進んで行きましょう」となったのだが、ここからがなかなか大変だった。銀行はリノベーションに対しての非情に融資が渋いのだ。 リノベーションとは建物の価値を高めるという意味がある。既存建物を活かし、空間の価値を高めるのと、壁紙を貼り換える程度のリフォームでは、工事の規模も難易度も全く違う。 この辺りの現実を、行政、金融とも把握し、言行一致して貰いたい。数千万円単位が可能な新築と違って、500万円を超えてくると、一気にハードルが上がるのだ。 しかし、何でも粘り強くトライしてみるものだ。理解のある融資先が見つかり、無事工事スタートにこぎつけた。全ての過程でここが一番大変だったかもしれない。 「明るく」は、実はサブテーマで、メインテーマは「長く子供と仲良く」だ。明るく、家族の幸せを本気で願う前向きな夫妻がいたからこそ、何とか完成までたどり着けた。 設計の依頼をもらえば、あらゆる可能性を探り常にベストを見つけたい。プラン、金額調整、現場監理のいずれも同じだ。 しかし、それはあくまでも船の舵をきっているにすぎない。 計画の推進力、エンジンのスクリューを回せるのはクライアントの真剣な思いだけだとつくづく思うのだ。

概要

作品名 羽曳野の家<リノベーション>
ジャンル 無垢・自然素材,現代建築・現代住宅
所在地 大阪府羽曳野市

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

羽曳野の家 -築39年の回遊できる家 -

国は、空き家をなくす為「リフォーム、リノベーションを推進する」とアナウンスしている。 当たり前だが、新築にしろ、リノベーションにしろ、建築にはお金が掛かる。ここのところを抜きにして、いくら推進しても前には進まない。 クライアントの要望は、リノベーションして向かいの家に引っ越すという、ちょっと変わったものだった。 計画がスタートした2013年当時で、長男4歳、次男2歳、そして長女はお腹の中。竣工してすぐに三男が誕生した。家族が増えるに従い、元の住まいが手狭になっていった。 リノベーションする向かいの家だが、築41年でご主人の生家でもある。 元に住んでいた家より1回り大きいのだが、昔ながらの日本家屋ゆえ軒が深く、内部まで光が届かない。この部分を解決しようというのが、まずはこの計画のテーマとなった。 1階の壁を出来るだけ減らし、回遊性のあるLDKを提案。また天井部も撤去し、吹抜けとした。屋根瓦の一部をガラス瓦とし、2階部分から中央に光を落とすことを考えた。 プランを気に入ってもらい「進んで行きましょう」となったのだが、ここからがなかなか大変だった。銀行はリノベーションに対しての非情に融資が渋いのだ。 リノベーションとは建物の価値を高めるという意味がある。既存建物を活かし、空間の価値を高めるのと、壁紙を貼り換える程度のリフォームでは、工事の規模も難易度も全く違う。 この辺りの現実を、行政、金融とも把握し、言行一致して貰いたい。数千万円単位が可能な新築と違って、500万円を超えてくると、一気にハードルが上がるのだ。 しかし、何でも粘り強くトライしてみるものだ。理解のある融資先が見つかり、無事工事スタートにこぎつけた。全ての過程でここが一番大変だったかもしれない。 「明るく」は、実はサブテーマで、メインテーマは「長く子供と仲良く」だ。明るく、家族の幸せを本気で願う前向きな夫妻がいたからこそ、何とか完成までたどり着けた。 設計の依頼をもらえば、あらゆる可能性を探り常にベストを見つけたい。プラン、金額調整、現場監理のいずれも同じだ。 しかし、それはあくまでも船の舵をきっているにすぎない。 計画の推進力、エンジンのスクリューを回せるのはクライアントの真剣な思いだけだとつくづく思うのだ。

概要

作品名 羽曳野の家<リノベーション>
ジャンル 無垢・自然素材,現代建築・現代住宅
所在地 大阪府羽曳野市

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

羽曳野の家 -築39年の回遊できる家 -

国は、空き家をなくす為「リフォーム、リノベーションを推進する」とアナウンスしている。 当たり前だが、新築にしろ、リノベーションにしろ、建築にはお金が掛かる。ここのところを抜きにして、いくら推進しても前には進まない。 クライアントの要望は、リノベーションして向かいの家に引っ越すという、ちょっと変わったものだった。 計画がスタートした2013年当時で、長男4歳、次男2歳、そして長女はお腹の中。竣工してすぐに三男が誕生した。家族が増えるに従い、元の住まいが手狭になっていった。 リノベーションする向かいの家だが、築41年でご主人の生家でもある。 元に住んでいた家より1回り大きいのだが、昔ながらの日本家屋ゆえ軒が深く、内部まで光が届かない。この部分を解決しようというのが、まずはこの計画のテーマとなった。 1階の壁を出来るだけ減らし、回遊性のあるLDKを提案。また天井部も撤去し、吹抜けとした。屋根瓦の一部をガラス瓦とし、2階部分から中央に光を落とすことを考えた。 プランを気に入ってもらい「進んで行きましょう」となったのだが、ここからがなかなか大変だった。銀行はリノベーションに対しての非情に融資が渋いのだ。 リノベーションとは建物の価値を高めるという意味がある。既存建物を活かし、空間の価値を高めるのと、壁紙を貼り換える程度のリフォームでは、工事の規模も難易度も全く違う。 この辺りの現実を、行政、金融とも把握し、言行一致して貰いたい。数千万円単位が可能な新築と違って、500万円を超えてくると、一気にハードルが上がるのだ。 しかし、何でも粘り強くトライしてみるものだ。理解のある融資先が見つかり、無事工事スタートにこぎつけた。全ての過程でここが一番大変だったかもしれない。 「明るく」は、実はサブテーマで、メインテーマは「長く子供と仲良く」だ。明るく、家族の幸せを本気で願う前向きな夫妻がいたからこそ、何とか完成までたどり着けた。 設計の依頼をもらえば、あらゆる可能性を探り常にベストを見つけたい。プラン、金額調整、現場監理のいずれも同じだ。 しかし、それはあくまでも船の舵をきっているにすぎない。 計画の推進力、エンジンのスクリューを回せるのはクライアントの真剣な思いだけだとつくづく思うのだ。

概要

作品名 羽曳野の家<リノベーション>
ジャンル 無垢・自然素材,現代建築・現代住宅
所在地 大阪府羽曳野市

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

羽曳野の家 -築39年の回遊できる家 -

国は、空き家をなくす為「リフォーム、リノベーションを推進する」とアナウンスしている。 当たり前だが、新築にしろ、リノベーションにしろ、建築にはお金が掛かる。ここのところを抜きにして、いくら推進しても前には進まない。 クライアントの要望は、リノベーションして向かいの家に引っ越すという、ちょっと変わったものだった。 計画がスタートした2013年当時で、長男4歳、次男2歳、そして長女はお腹の中。竣工してすぐに三男が誕生した。家族が増えるに従い、元の住まいが手狭になっていった。 リノベーションする向かいの家だが、築41年でご主人の生家でもある。 元に住んでいた家より1回り大きいのだが、昔ながらの日本家屋ゆえ軒が深く、内部まで光が届かない。この部分を解決しようというのが、まずはこの計画のテーマとなった。 1階の壁を出来るだけ減らし、回遊性のあるLDKを提案。また天井部も撤去し、吹抜けとした。屋根瓦の一部をガラス瓦とし、2階部分から中央に光を落とすことを考えた。 プランを気に入ってもらい「進んで行きましょう」となったのだが、ここからがなかなか大変だった。銀行はリノベーションに対しての非情に融資が渋いのだ。 リノベーションとは建物の価値を高めるという意味がある。既存建物を活かし、空間の価値を高めるのと、壁紙を貼り換える程度のリフォームでは、工事の規模も難易度も全く違う。 この辺りの現実を、行政、金融とも把握し、言行一致して貰いたい。数千万円単位が可能な新築と違って、500万円を超えてくると、一気にハードルが上がるのだ。 しかし、何でも粘り強くトライしてみるものだ。理解のある融資先が見つかり、無事工事スタートにこぎつけた。全ての過程でここが一番大変だったかもしれない。 「明るく」は、実はサブテーマで、メインテーマは「長く子供と仲良く」だ。明るく、家族の幸せを本気で願う前向きな夫妻がいたからこそ、何とか完成までたどり着けた。 設計の依頼をもらえば、あらゆる可能性を探り常にベストを見つけたい。プラン、金額調整、現場監理のいずれも同じだ。 しかし、それはあくまでも船の舵をきっているにすぎない。 計画の推進力、エンジンのスクリューを回せるのはクライアントの真剣な思いだけだとつくづく思うのだ。

概要

作品名 羽曳野の家<リノベーション>
ジャンル 無垢・自然素材,現代建築・現代住宅
所在地 大阪府羽曳野市

プロフィール

株式会社一級建築士事務所アトリエm

夢は必ず実現する、してみせる。

STUDIO AMBITEX

東京の代々木に建つ、アパレル会社のオフィスビルです。 住宅が多く建ち並ぶ街並みということから、通りに対して“圧迫感を感じさせない事務所ビル”という雰囲気にしたいと考えました。 そこで、1階→2階→3階と、上の階にいくほど通りより奥まった形にしました。 そして、2階と3階の通り側を植栽のバルコニーとすることで、通行人からは植栽が見えるデザインとしています。 外壁は煉瓦を使い、穏やかな雰囲気にしています。 また、建物奥に吹き抜けの中庭をつくることで、事務所やテナント部分に光や風を取り込みながら、近隣の住まいに音や光が伝わりにくいようにしています。 建物内部は、1階はテナントの計画で、建設と同時並行でカフェと花屋の計画が進み、建物完成後に入居しています。 2階はオフィス、3階は撮影スタジオで、1階からのオフィスへの階段は建物の際に配置して、できる限り存在を感じさせないようにしています。 オフィス部分は、将来の使い方をフレキシブルにできるよう、間仕切りを極力つくらないプランニングになっています。内部は上履きとなっており、床はフローリングとしています。 3階は撮影の事を考えて壁面を白にして、光が回りやすくしています。 場所:東京都渋谷区 竣工年:2016年 用途:オフィス 敷地面積:116.02㎡(35.09坪) 建築面積:69.27㎡(20.95坪) 延床面積:186.37㎡(56.37坪) 階数:地上3 構造:鉄骨造 写真撮影:藤原慎太郎・室喜夫

概要

作品名 STUDIO AMBITEX
ジャンル デザイナーズ住宅,リフォーム・リノベーション,オフィス
所在地 東京都渋谷区
敷地面積116.02㎡(35.09坪)
延床面積186.37㎡(56.37坪)
写真の撮影者藤原慎太郎・室喜夫

プロフィール

藤原・室 建築設計事務所

1点ものの建物を実現します。

夫婦の老後を楽しむタタミリビングの終の住まい

  形態的には南北軒の出をたっぷりとった切妻屋根、トップサイドライト付平屋 のシンプルな住宅である 内部計画・ シンプルな和室寝室と繋がる畳の部屋またその部屋と繋がる桧縁 甲板床の寝室に収納充分な納戸、押入れの構成 大きめな畳床のリビング、ダイニング、繋がるキッチン、1ルーム方式の水周 り、1周出来る部屋構成にの必要十分な収納 中央の位置のトップサイドライトは寝室、畳の部屋への採光、夏の熱気の排出の 役目 外部計画・ メンテナンスの楽な外壁、鋼製サイディング(色彩計画) 屋根も鋼製平葺き、軽量と言うことで耐震計画も充分な計画 仕上げ材は天然素材(床 桧、天井 杉板、壁 和紙)を使用、雰囲気と共に住環 境性能を高めている 断熱遮熱計画、換気計画、動線計画、省エネ計画、環境計画は十分に考慮され実行さ れている 基礎断熱と断熱ペアガラスサッシュ、外壁、屋根(天井)断熱により、1ルームに近い 約100㎡の住宅も十分なものとなっている

概要

作品名 豊橋の家(終のすまい2)
ジャンル シンプル・ミニマル,ローコスト住宅,平屋
所在地 愛知県豊橋市
設計から完成迄の期間10か月
間取り3LDK
基礎ベタ基礎(基礎断熱)
外壁ガルバリウム鋼板サイディング張り
屋根の形切り妻
和紙
タタミ、ヒノキ縁甲板
構造木造在来
予算帯1900万円
敷地面積287.27㎡
延床面積97.30㎡
所在地愛知県豊橋市
ロケーション田舎の住宅地
施工者(株)竹工建設

プロフィール

氏原求建築設計工房

家族ニコニコ設計

夫婦の老後を楽しむタタミリビングの終の住まい

  形態的には南北軒の出をたっぷりとった切妻屋根、トップサイドライト付平屋 のシンプルな住宅である 内部計画・ シンプルな和室寝室と繋がる畳の部屋またその部屋と繋がる桧縁 甲板床の寝室に収納充分な納戸、押入れの構成 大きめな畳床のリビング、ダイニング、繋がるキッチン、1ルーム方式の水周 り、1周出来る部屋構成にの必要十分な収納 中央の位置のトップサイドライトは寝室、畳の部屋への採光、夏の熱気の排出の 役目 外部計画・ メンテナンスの楽な外壁、鋼製サイディング(色彩計画) 屋根も鋼製平葺き、軽量と言うことで耐震計画も充分な計画 仕上げ材は天然素材(床 桧、天井 杉板、壁 和紙)を使用、雰囲気と共に住環 境性能を高めている 断熱遮熱計画、換気計画、動線計画、省エネ計画、環境計画は十分に考慮され実行さ れている 基礎断熱と断熱ペアガラスサッシュ、外壁、屋根(天井)断熱により、1ルームに近い 約100㎡の住宅も十分なものとなっている

概要

作品名 豊橋の家(終のすまい2)
ジャンル シンプル・ミニマル,ローコスト住宅,平屋
所在地 愛知県豊橋市
設計から完成迄の期間10か月
間取り3LDK
基礎ベタ基礎(基礎断熱)
外壁ガルバリウム鋼板サイディング張り
屋根の形切り妻
和紙
タタミ、ヒノキ縁甲板
構造木造在来
予算帯1900万円
敷地面積287.27㎡
延床面積97.30㎡
所在地愛知県豊橋市
ロケーション田舎の住宅地
施工者(株)竹工建設

プロフィール

氏原求建築設計工房

家族ニコニコ設計

夫婦の老後を楽しむタタミリビングの終の住まい

  形態的には南北軒の出をたっぷりとった切妻屋根、トップサイドライト付平屋 のシンプルな住宅である 内部計画・ シンプルな和室寝室と繋がる畳の部屋またその部屋と繋がる桧縁 甲板床の寝室に収納充分な納戸、押入れの構成 大きめな畳床のリビング、ダイニング、繋がるキッチン、1ルーム方式の水周 り、1周出来る部屋構成にの必要十分な収納 中央の位置のトップサイドライトは寝室、畳の部屋への採光、夏の熱気の排出の 役目 外部計画・ メンテナンスの楽な外壁、鋼製サイディング(色彩計画) 屋根も鋼製平葺き、軽量と言うことで耐震計画も充分な計画 仕上げ材は天然素材(床 桧、天井 杉板、壁 和紙)を使用、雰囲気と共に住環 境性能を高めている 断熱遮熱計画、換気計画、動線計画、省エネ計画、環境計画は十分に考慮され実行さ れている 基礎断熱と断熱ペアガラスサッシュ、外壁、屋根(天井)断熱により、1ルームに近い 約100㎡の住宅も十分なものとなっている

概要

作品名 豊橋の家(終のすまい2)
ジャンル シンプル・ミニマル,ローコスト住宅,平屋
所在地 愛知県豊橋市
設計から完成迄の期間10か月
間取り3LDK
基礎ベタ基礎(基礎断熱)
外壁ガルバリウム鋼板サイディング張り
屋根の形切り妻
和紙
タタミ、ヒノキ縁甲板
構造木造在来
予算帯1900万円
敷地面積287.27㎡
延床面積97.30㎡
所在地愛知県豊橋市
ロケーション田舎の住宅地
施工者(株)竹工建設

プロフィール

氏原求建築設計工房

家族ニコニコ設計

概要

作品名
ジャンル 二世帯住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,医院・クリニック,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,マンション・アパート,コンクリート打放し,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,二世帯住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,旗竿・狭小住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,和風建築,無垢・自然素材,和風建築,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,平屋,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,医院・クリニック,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,医院・クリニック,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,和風建築,郊外住宅,コンクリート打放し,リフォーム・リノベーション,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,都市型住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,郊外住宅,無垢・自然素材,別荘,郊外住宅,シンプル・ミニマル,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,都市型住宅,現代建築・現代住宅,都市型住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,リフォーム・リノベーション,シンプル・ミニマル,リフォーム・リノベーション,都市型住宅,無垢・自然素材,リフォーム・リノベーション,都市型住宅,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,エコ住宅・省エネ住宅,無垢・自然素材,平屋,郊外住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,平屋,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,二世帯住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,郊外住宅,コンクリート打放し,デザイナーズ住宅,都市型住宅,コンクリート打放し,リフォーム・リノベーション,オフィス,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,デザイナーズ住宅,二世帯住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,平屋,ローコスト住宅,無垢・自然素材,和風建築,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材
所在地 -
設計から完成迄の期間14か月
間取り3LDK+2S+3WIC、クリニック
基礎杭基礎
外壁断熱材複合ガルバリウム鋼板波板
屋根の形陸屋根
ルナファーザー貼り
杉板フローリング
構造木造3階
予算帯3000万円弱
敷地面積52.06m2
延床面積148.17m2
所在地東京都八王子市
ロケーション都市
構造設計空間組
施工者新協建設工業
外装ABC商会
内装リリカラ
主要メーカーTOTO INAX トーヨーキッチン 東リ
写真の撮影者大竹静市郎

プロフィール

氏原求建築設計工房

家族ニコニコ設計

概要

作品名
ジャンル 二世帯住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,医院・クリニック,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,マンション・アパート,コンクリート打放し,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,二世帯住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,旗竿・狭小住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,和風建築,無垢・自然素材,和風建築,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,平屋,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,医院・クリニック,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,医院・クリニック,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,和風建築,郊外住宅,コンクリート打放し,リフォーム・リノベーション,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,都市型住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,郊外住宅,無垢・自然素材,別荘,郊外住宅,シンプル・ミニマル,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,都市型住宅,現代建築・現代住宅,都市型住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,リフォーム・リノベーション,シンプル・ミニマル,リフォーム・リノベーション,都市型住宅,無垢・自然素材,リフォーム・リノベーション,都市型住宅,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,エコ住宅・省エネ住宅,無垢・自然素材,平屋,郊外住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,平屋,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,二世帯住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,郊外住宅,コンクリート打放し,デザイナーズ住宅,都市型住宅,コンクリート打放し,リフォーム・リノベーション,オフィス,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,デザイナーズ住宅,二世帯住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,平屋,ローコスト住宅,無垢・自然素材,和風建築,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材
所在地 -
設計から完成迄の期間14か月
間取り3LDK+2S+3WIC、クリニック
基礎杭基礎
外壁断熱材複合ガルバリウム鋼板波板
屋根の形陸屋根
ルナファーザー貼り
杉板フローリング
構造木造3階
予算帯3000万円弱
敷地面積52.06m2
延床面積148.17m2
所在地東京都八王子市
ロケーション都市
構造設計空間組
施工者新協建設工業
外装ABC商会
内装リリカラ
主要メーカーTOTO INAX トーヨーキッチン 東リ
写真の撮影者大竹静市郎

プロフィール

氏原求建築設計工房

家族ニコニコ設計

概要

作品名
ジャンル 二世帯住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,医院・クリニック,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,マンション・アパート,コンクリート打放し,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,二世帯住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,旗竿・狭小住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,和風建築,無垢・自然素材,和風建築,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,平屋,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,医院・クリニック,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,医院・クリニック,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,和風建築,郊外住宅,コンクリート打放し,リフォーム・リノベーション,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,都市型住宅,シンプル・ミニマル,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,無垢・自然素材,エコ住宅・省エネ住宅,郊外住宅,無垢・自然素材,別荘,郊外住宅,シンプル・ミニマル,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,都市型住宅,現代建築・現代住宅,都市型住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,シンプル・ミニマル,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,現代建築・現代住宅,ローコスト住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,リフォーム・リノベーション,シンプル・ミニマル,リフォーム・リノベーション,都市型住宅,無垢・自然素材,リフォーム・リノベーション,都市型住宅,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,エコ住宅・省エネ住宅,無垢・自然素材,平屋,郊外住宅,シンプル・ミニマル,デザイナーズ住宅,平屋,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材,デザイナーズ住宅,二世帯住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,郊外住宅,コンクリート打放し,デザイナーズ住宅,都市型住宅,コンクリート打放し,リフォーム・リノベーション,オフィス,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,都市型住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,デザイナーズ住宅,二世帯住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,デザイナーズ住宅,無垢・自然素材,現代建築・現代住宅,旗竿・狭小住宅,デザイナーズ住宅,平屋,ローコスト住宅,無垢・自然素材,和風建築,リフォーム・リノベーション,無垢・自然素材
所在地 -
設計から完成迄の期間14か月
間取り3LDK+2S+3WIC、クリニック
基礎杭基礎
外壁断熱材複合ガルバリウム鋼板波板
屋根の形陸屋根
ルナファーザー貼り
杉板フローリング
構造木造3階
予算帯3000万円弱
敷地面積52.06m2
延床面積148.17m2
所在地東京都八王子市
ロケーション都市
構造設計空間組
施工者新協建設工業
外装ABC商会
内装リリカラ
主要メーカーTOTO INAX トーヨーキッチン 東リ
写真の撮影者大竹静市郎

プロフィール

氏原求建築設計工房

家族ニコニコ設計

植栽がないのに緑豊か。視線コントロールと借景の家。

山口県防府市の中心部から北へ少し行った佐波川の支流沿いにこの建物は誕生した。  山の稜線の麓にポツリポツリと集落を残す市街化調整区域内の敷地の読み解きから計画は始まった。道路沿いの敷地の奥には御両親の住む住居が存在し、道路向こうは川土手の緑が印象的であった。本来であれば内部空間を存分に開放し、この大自然を惜しみなく取り入れる計画を第一とする事も考えられたが、奥の御両親の住居が存在することで、敷地南側が通路兼駐車スペースとして必要であり、さらに北側にも御両親の住居の出入口があり、生活動線となっており、内部空間を開放する事で逆にプライバシーの無い落ち着かない生活空間になる恐れがあった。この敷地内動線の「中州」のエリアにいかに近隣との距離をとり、心地よい施主の住処を築くかがテーマであった。  この建物は、素材の選択・断面構成による手法で空間に方向性を持たせ、視線を直線的に開放することで、視覚的に空間が拡張していき、かすかな自然の気配をまるで自然のど真ん中にいるイメージに増幅してくれる。そもそもこの敷地は立派な庭園や、果樹園に見守られ、それをお借りしない手はなかった。格子壁によって程よく外部との関係を遮る事でプライバシーを確保し、内部空間に自然の恩恵を最大限取り入れている。  また、周辺環境への配慮として、集落への新しい活力、新鮮さは勿論のこと、清潔感や穏やかさ、施主の落ち着いた雰囲気が建物から漂い、建物と共に家族も周囲から愛されるように願いデザインを施した。道路から見る建物の隙間からは周りの緑も程よく抜けて見え、家族の生活を豊かに彩ってくれる。  これからも周囲に温かく包まれながら幸せな暮らしを紡いでいくことを願い・・・。 「借景の家」ここに誕生。

概要

作品名 大崎の家
ジャンル デザイナーズ住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,無垢・自然素材
所在地 山口県

プロフィール

C&C DESIGN ARCHITECT

ほかの人よりワンランク上の住宅をご希望なら当事務所で

植栽がないのに緑豊か。視線コントロールと借景の家。

山口県防府市の中心部から北へ少し行った佐波川の支流沿いにこの建物は誕生した。  山の稜線の麓にポツリポツリと集落を残す市街化調整区域内の敷地の読み解きから計画は始まった。道路沿いの敷地の奥には御両親の住む住居が存在し、道路向こうは川土手の緑が印象的であった。本来であれば内部空間を存分に開放し、この大自然を惜しみなく取り入れる計画を第一とする事も考えられたが、奥の御両親の住居が存在することで、敷地南側が通路兼駐車スペースとして必要であり、さらに北側にも御両親の住居の出入口があり、生活動線となっており、内部空間を開放する事で逆にプライバシーの無い落ち着かない生活空間になる恐れがあった。この敷地内動線の「中州」のエリアにいかに近隣との距離をとり、心地よい施主の住処を築くかがテーマであった。  この建物は、素材の選択・断面構成による手法で空間に方向性を持たせ、視線を直線的に開放することで、視覚的に空間が拡張していき、かすかな自然の気配をまるで自然のど真ん中にいるイメージに増幅してくれる。そもそもこの敷地は立派な庭園や、果樹園に見守られ、それをお借りしない手はなかった。格子壁によって程よく外部との関係を遮る事でプライバシーを確保し、内部空間に自然の恩恵を最大限取り入れている。  また、周辺環境への配慮として、集落への新しい活力、新鮮さは勿論のこと、清潔感や穏やかさ、施主の落ち着いた雰囲気が建物から漂い、建物と共に家族も周囲から愛されるように願いデザインを施した。道路から見る建物の隙間からは周りの緑も程よく抜けて見え、家族の生活を豊かに彩ってくれる。  これからも周囲に温かく包まれながら幸せな暮らしを紡いでいくことを願い・・・。 「借景の家」ここに誕生。

概要

作品名 大崎の家
ジャンル デザイナーズ住宅,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,無垢・自然素材
所在地 山口県

プロフィール

C&C DESIGN ARCHITECT

ほかの人よりワンランク上の住宅をご希望なら当事務所で

周囲に配慮する建築事例です。なかなかそこまで気が回っていない建物が多い気がします。

この住宅が建つ敷地は市街地の外堀に位置し、山裾に広がる閑静な住宅街の一角である。 敷地形状は十分な広さの真四角な整形敷地。敷地に立つと自然環境の恩恵を受けた、 ゆったりとした時間の流れを感じることが出来る。ただ、山々の美しい姿を眺めるには周囲の建物が少し気になった。また、あまりに整いすぎた道路と敷地との関係性は無限の解の中から最良の一つを探し出す作業という一面も備えていた。 まず初めに取り組んだのが道路と建物の距離間・道路に対する建物のヴォリュームの コントロールである。具体的には、道路から建物を引き、道路側を低く、敷地奥を高くし、道路に対しての圧迫感が無いようにする事で、周辺住民や環境への『配慮』を現した。 また、室内で自然に使う明かりが、庭や地域にやわらかく溢れだすことで、人と人がつながるキッカケや絆を強くしてほしいと願った。 内部空間は吹抜けを核としたスキップフロアを生かした『回遊空間』となっている。 構造的に4つの床レベルを駆使し、素材や造作などの細部に手間を加え、洞窟や森など 自然を感じさせる立体的な空間に仕上げている。吹抜け上部に設けたハイサイドライトは、周囲に対して閉鎖的な印象を与えないようにする為だけでなく、周囲の視線をカットしつつも、山間にきらめく清涼感のある一筋の滝のような光を内部空間に注いでくれる。

概要

作品名 吉敷の家
ジャンル 無垢・自然素材,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅
所在地 山口県

プロフィール

C&C DESIGN ARCHITECT

ほかの人よりワンランク上の住宅をご希望なら当事務所で

周囲に配慮する建築事例です。なかなかそこまで気が回っていない建物が多い気がします。

この住宅が建つ敷地は市街地の外堀に位置し、山裾に広がる閑静な住宅街の一角である。 敷地形状は十分な広さの真四角な整形敷地。敷地に立つと自然環境の恩恵を受けた、 ゆったりとした時間の流れを感じることが出来る。ただ、山々の美しい姿を眺めるには周囲の建物が少し気になった。また、あまりに整いすぎた道路と敷地との関係性は無限の解の中から最良の一つを探し出す作業という一面も備えていた。 まず初めに取り組んだのが道路と建物の距離間・道路に対する建物のヴォリュームの コントロールである。具体的には、道路から建物を引き、道路側を低く、敷地奥を高くし、道路に対しての圧迫感が無いようにする事で、周辺住民や環境への『配慮』を現した。 また、室内で自然に使う明かりが、庭や地域にやわらかく溢れだすことで、人と人がつながるキッカケや絆を強くしてほしいと願った。 内部空間は吹抜けを核としたスキップフロアを生かした『回遊空間』となっている。 構造的に4つの床レベルを駆使し、素材や造作などの細部に手間を加え、洞窟や森など 自然を感じさせる立体的な空間に仕上げている。吹抜け上部に設けたハイサイドライトは、周囲に対して閉鎖的な印象を与えないようにする為だけでなく、周囲の視線をカットしつつも、山間にきらめく清涼感のある一筋の滝のような光を内部空間に注いでくれる。

概要

作品名 吉敷の家
ジャンル 無垢・自然素材,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅
所在地 山口県

プロフィール

C&C DESIGN ARCHITECT

ほかの人よりワンランク上の住宅をご希望なら当事務所で

周囲に配慮する建築事例です。なかなかそこまで気が回っていない建物が多い気がします。

この住宅が建つ敷地は市街地の外堀に位置し、山裾に広がる閑静な住宅街の一角である。 敷地形状は十分な広さの真四角な整形敷地。敷地に立つと自然環境の恩恵を受けた、 ゆったりとした時間の流れを感じることが出来る。ただ、山々の美しい姿を眺めるには周囲の建物が少し気になった。また、あまりに整いすぎた道路と敷地との関係性は無限の解の中から最良の一つを探し出す作業という一面も備えていた。 まず初めに取り組んだのが道路と建物の距離間・道路に対する建物のヴォリュームの コントロールである。具体的には、道路から建物を引き、道路側を低く、敷地奥を高くし、道路に対しての圧迫感が無いようにする事で、周辺住民や環境への『配慮』を現した。 また、室内で自然に使う明かりが、庭や地域にやわらかく溢れだすことで、人と人がつながるキッカケや絆を強くしてほしいと願った。 内部空間は吹抜けを核としたスキップフロアを生かした『回遊空間』となっている。 構造的に4つの床レベルを駆使し、素材や造作などの細部に手間を加え、洞窟や森など 自然を感じさせる立体的な空間に仕上げている。吹抜け上部に設けたハイサイドライトは、周囲に対して閉鎖的な印象を与えないようにする為だけでなく、周囲の視線をカットしつつも、山間にきらめく清涼感のある一筋の滝のような光を内部空間に注いでくれる。

概要

作品名 吉敷の家
ジャンル 無垢・自然素材,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅
所在地 山口県

プロフィール

C&C DESIGN ARCHITECT

ほかの人よりワンランク上の住宅をご希望なら当事務所で

周囲に配慮する建築事例です。なかなかそこまで気が回っていない建物が多い気がします。

この住宅が建つ敷地は市街地の外堀に位置し、山裾に広がる閑静な住宅街の一角である。 敷地形状は十分な広さの真四角な整形敷地。敷地に立つと自然環境の恩恵を受けた、 ゆったりとした時間の流れを感じることが出来る。ただ、山々の美しい姿を眺めるには周囲の建物が少し気になった。また、あまりに整いすぎた道路と敷地との関係性は無限の解の中から最良の一つを探し出す作業という一面も備えていた。 まず初めに取り組んだのが道路と建物の距離間・道路に対する建物のヴォリュームの コントロールである。具体的には、道路から建物を引き、道路側を低く、敷地奥を高くし、道路に対しての圧迫感が無いようにする事で、周辺住民や環境への『配慮』を現した。 また、室内で自然に使う明かりが、庭や地域にやわらかく溢れだすことで、人と人がつながるキッカケや絆を強くしてほしいと願った。 内部空間は吹抜けを核としたスキップフロアを生かした『回遊空間』となっている。 構造的に4つの床レベルを駆使し、素材や造作などの細部に手間を加え、洞窟や森など 自然を感じさせる立体的な空間に仕上げている。吹抜け上部に設けたハイサイドライトは、周囲に対して閉鎖的な印象を与えないようにする為だけでなく、周囲の視線をカットしつつも、山間にきらめく清涼感のある一筋の滝のような光を内部空間に注いでくれる。

概要

作品名 吉敷の家
ジャンル 無垢・自然素材,中庭(パティオ)のある家|コートハウス,現代建築・現代住宅
所在地 山口県

プロフィール

C&C DESIGN ARCHITECT

ほかの人よりワンランク上の住宅をご希望なら当事務所で

傾斜地に建つ西海岸をイメージした4人家族の住宅

アメリカ西海岸の丘陵地に建っているようなイメージをという事で始まった住まいです。 対話・ヒアリングを進めると西海岸の中でも南の方、ハリウッドなどのモダン・シンプル・ラグジュアリーな物を求められている事がわかり、計画も少しずつスイッチしていきました。 デメリットでもある傾斜地の高低差を可能な限り転換・解消していく事を目指しました。 ・道路との距離を離して視覚的プライバシーを得る。 ・採光条件が必然的に良くなる。 ・室内の生活動線を効率的にする。 また、エアコンを日常的に使われていた事から、室温環境の快適性を重視されていました。 吹付け断熱による高気密性や全館空調を採用する事により、全部屋が概ね同じ室温になる事で、温度のバリアフリーやヒートショックの予防を期待できます。真冬時の予備として床暖房もLDKに採用(杞憂に終わったようです) 例えるならば、車の「オートエアコン」のような、外の環境を忘れるくらい快適な環境の住まいとなりました。

概要

作品名 西海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅,エコ住宅・省エネ住宅,都市型住宅
所在地 愛知県名古屋市
設計から完成迄の期間約2年
間取り3LDK+3CL
基礎コンクリート造布基礎
外壁ガルバリウム鋼板、石貼り
屋根の形片流れ
クロス貼り、石貼り
磁器質タイル貼り
構造重量鉄骨造2階建て
予算帯5000万円以上7000万円以下
敷地面積300㎡以上
延床面積150㎡~200㎡
ロケーション傾斜地、住宅地

プロフィール

のざき設計

こんにちは。のざき設計です。

傾斜地に建つ西海岸をイメージした4人家族の住宅

アメリカ西海岸の丘陵地に建っているようなイメージをという事で始まった住まいです。 対話・ヒアリングを進めると西海岸の中でも南の方、ハリウッドなどのモダン・シンプル・ラグジュアリーな物を求められている事がわかり、計画も少しずつスイッチしていきました。 デメリットでもある傾斜地の高低差を可能な限り転換・解消していく事を目指しました。 ・道路との距離を離して視覚的プライバシーを得る。 ・採光条件が必然的に良くなる。 ・室内の生活動線を効率的にする。 また、エアコンを日常的に使われていた事から、室温環境の快適性を重視されていました。 吹付け断熱による高気密性や全館空調を採用する事により、全部屋が概ね同じ室温になる事で、温度のバリアフリーやヒートショックの予防を期待できます。真冬時の予備として床暖房もLDKに採用(杞憂に終わったようです) 例えるならば、車の「オートエアコン」のような、外の環境を忘れるくらい快適な環境の住まいとなりました。

概要

作品名 西海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅,エコ住宅・省エネ住宅,都市型住宅
所在地 愛知県名古屋市
設計から完成迄の期間約2年
間取り3LDK+3CL
基礎コンクリート造布基礎
外壁ガルバリウム鋼板、石貼り
屋根の形片流れ
クロス貼り、石貼り
磁器質タイル貼り
構造重量鉄骨造2階建て
予算帯5000万円以上7000万円以下
敷地面積300㎡以上
延床面積150㎡~200㎡
ロケーション傾斜地、住宅地

プロフィール

のざき設計

こんにちは。のざき設計です。

傾斜地に建つ西海岸をイメージした4人家族の住宅

アメリカ西海岸の丘陵地に建っているようなイメージをという事で始まった住まいです。 対話・ヒアリングを進めると西海岸の中でも南の方、ハリウッドなどのモダン・シンプル・ラグジュアリーな物を求められている事がわかり、計画も少しずつスイッチしていきました。 デメリットでもある傾斜地の高低差を可能な限り転換・解消していく事を目指しました。 ・道路との距離を離して視覚的プライバシーを得る。 ・採光条件が必然的に良くなる。 ・室内の生活動線を効率的にする。 また、エアコンを日常的に使われていた事から、室温環境の快適性を重視されていました。 吹付け断熱による高気密性や全館空調を採用する事により、全部屋が概ね同じ室温になる事で、温度のバリアフリーやヒートショックの予防を期待できます。真冬時の予備として床暖房もLDKに採用(杞憂に終わったようです) 例えるならば、車の「オートエアコン」のような、外の環境を忘れるくらい快適な環境の住まいとなりました。

概要

作品名 西海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅,エコ住宅・省エネ住宅,都市型住宅
所在地 愛知県名古屋市
設計から完成迄の期間約2年
間取り3LDK+3CL
基礎コンクリート造布基礎
外壁ガルバリウム鋼板、石貼り
屋根の形片流れ
クロス貼り、石貼り
磁器質タイル貼り
構造重量鉄骨造2階建て
予算帯5000万円以上7000万円以下
敷地面積300㎡以上
延床面積150㎡~200㎡
ロケーション傾斜地、住宅地

プロフィール

のざき設計

こんにちは。のざき設計です。

傾斜地に建つ西海岸をイメージした4人家族の住宅

アメリカ西海岸の丘陵地に建っているようなイメージをという事で始まった住まいです。 対話・ヒアリングを進めると西海岸の中でも南の方、ハリウッドなどのモダン・シンプル・ラグジュアリーな物を求められている事がわかり、計画も少しずつスイッチしていきました。 デメリットでもある傾斜地の高低差を可能な限り転換・解消していく事を目指しました。 ・道路との距離を離して視覚的プライバシーを得る。 ・採光条件が必然的に良くなる。 ・室内の生活動線を効率的にする。 また、エアコンを日常的に使われていた事から、室温環境の快適性を重視されていました。 吹付け断熱による高気密性や全館空調を採用する事により、全部屋が概ね同じ室温になる事で、温度のバリアフリーやヒートショックの予防を期待できます。真冬時の予備として床暖房もLDKに採用(杞憂に終わったようです) 例えるならば、車の「オートエアコン」のような、外の環境を忘れるくらい快適な環境の住まいとなりました。

概要

作品名 西海岸の家
ジャンル 現代建築・現代住宅,エコ住宅・省エネ住宅,都市型住宅
所在地 愛知県名古屋市
設計から完成迄の期間約2年
間取り3LDK+3CL
基礎コンクリート造布基礎
外壁ガルバリウム鋼板、石貼り
屋根の形片流れ
クロス貼り、石貼り
磁器質タイル貼り
構造重量鉄骨造2階建