主なカテゴリ
  • 熊本市下通商店街アーケード改修工事
  • 熊本市下通商店街アーケード改修工事
  • 熊本市下通商店街アーケード改修工事
  • 熊本市下通商店街アーケード改修工事
  • 熊本市下通商店街アーケード改修工事
  • 熊本市下通商店街アーケード改修工事
  • 熊本市下通商店街アーケード改修工事
  • 熊本市下通商店街アーケード改修工事
  • 熊本市下通商店街アーケード改修工事
  • 熊本市下通商店街アーケード改修工事

ストリートランドスケープ/光・風・緑・水・時間・人

熊本市中心街のアーケード回遊空間の中核をなす下通2・3・4番街。幅15m、長さ360mに及ぶ老朽化したアーケードの既存躯体を生かしたままの天蓋の付け替えと路面舗装の改修です。 「多様な生活シーンを育む都市のラウンジ空間」をコンセプトにしたデザインコンペの結果、私たちの案が選ばれ、経済産業省の「戦略的中心市街地活性化事業」の事業認定を得て実現しました。 施主は、「総論賛成・各論反対」の個性の強い個人商店主の集合体、下通2・3・4番街振興組合。アーケードという「公道」上の人工物に、できうる限りの自然を取り込みたい、そして人が通り過ぎるだけでなく立ち止まり滞留するコミュニケーションの場にしたい、ということが、商店街と私たちの共有イメージです。 私たちは、「環境立県熊本」を強く意識したエコロジーとデザインの融合を図ると同時に、可能な限り天空面積が大きく天井の高い光と風と開放感に溢れた明るい天蓋とし、緑や水や季節感といった自然を持ち込みたい、「公園のようなアーケード」にしたい、と考えました。 既存躯体の立体ラーメン化による耐震性強化。半透明のヴォールト型2段スライド式トップライト。商店街の雑多な賑わいを活かすモノトーンでプレーンな床パターン。既存の緑を活かしたシンボリックな木床サークルとストリートファニチャー、ミストの発生による涼しく楽しい水の景。その駆動電力を賄う太陽光発電パネル。「森と水の都熊本」をイメージしたオリジナルブルーグリーンのタイムプログラミングポイントライトが、曜日・季節・イベントに合わせ優しく幻想的な夜景を演出します。 アーケードという法的制約の多い「公道」上の建築に、光・風・緑・水という豊かな自然、四季・昼夜という時間の移ろい、人間の関わりを積極的に持ち込み、憩いと潤いに満ちた環境共生型「公共空間」の実現をめざしました。

概要

作品名 熊本市下通商店街アーケード改修工事
ジャンル シンプル・ミニマル,都市型住宅,現代建築・現代住宅
所在地 熊本県熊本市
設計から完成迄の期間1年8か月
構造鉄骨造
予算帯90000万円
延床面積5568.00㎡

プロフィール

上窪哲也建築計画事務所

光・風・緑、そして個性溢れる暮らし

この建築家に問い合わせる


この事例をあなたのブログで
紹介しませんか?
埋め込みコード:

上窪哲也建築計画事務所の事例

  • Y-HOUSE

    Y-HOUSE

  • I-HOUSE

    I-HOUSE

  • 上野焼と童謡の里づくり事業

    上野焼と童謡の里づくり事業